10

m

rensai「さすらいの佛教語」第八十二回「菩 提」(最終回)

刊行日 月10日 3月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚

m

rensai「いのちの養生法」第41回「鍼をさす事はいかん?」 b3

刊行日 1月1日 2月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第八十一回「方 丈」

刊行日 月10日 2月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai「放射能と暮らす」第四回「面子と慈愛のはざまで」

刊行日 月18日 2月号
書 名 「新潮45」
出版社 新潮社

m

rensai日曜論壇(43)「ダルマの一文字」

連載中の「日曜論壇」は「福島民報」(http://www.minpo.jp/)のサイトに(論説・あぶくま抄)掲載されるようになりましたので、そちらもあわせてご覧下さい。

刊行日 月15日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚


rensai「放射能と暮らす」第三回「蜘蛛のなかの銀」

刊行日 12月18日 1月号
書 名 「新潮45」
出版社 新潮社


rensai「いのちの養生法」第40回「お灸の効用」 b3

刊行日 2011年12月1日 1月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第八十回「愛 嬌」

刊行日 2011年12月10日 1月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚

10

m

手紙形式のエッセイ「玄侑宗久さんより-----三春駒さまへ」
[連載第5回]東日本大震災へ心を寄せて 明日へつなぐ希望にて
新聞2.5Mb

刊行日 11月1日 12月号
書 名 「家庭画報」
出版社 世界文化社


rensai「いのちの養生法」第39回「内より生ずる風」 b3

刊行日 11月1日 12月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第七十九回「露 地」

刊行日 11月10日 12月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai「放射能と暮らす」第二回「この秋の、切なる願い」 eb

刊行日 11月18日 12月号
書 名 「新潮45」
出版社 新潮社


rensai『荘子』からの風波「自然と道徳」(9)

刊行日 11月15日 12月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。(5〜7月号は休載しました。)

m

rensai「放射能と暮らす」第一回「正義はとっても困る」 db

刊行日 10月18日 11月号
書 名 「新潮45」
出版社 新潮社


rensai日曜論壇(42)「原発とTPP」

連載中の「日曜論壇」は「福島民報」(http://www.minpo.jp/)のサイトに(論説・あぶくま抄)掲載されるようになりましたので、そちらもあわせてご覧下さい。

刊行日 11月6日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚


「被災地復興における宗教者の役割について」

刊行日 11月号(第574号)
書 名 全日本仏教会の機関誌「全 仏」
出版社 発売後、PDFでご覧になれるようになると思います。
http://www.jbf.ne.jp/h00/index.html


「福島三春町たより」「危うい、予防意識」 新聞392K

刊行日 11月10日(No.58・冬号)
書 名 NHKカルチャーの「メンバーズ倶楽部」
出版社 NHK文化センター


rensai「さすらいの佛教語」第七十八回「無 念」

刊行日 10月10日 11月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「火山列島の恋」

刊行日 10月20日 11月号
書 名 月刊誌「ひととき」
出版社 JR東海グループ(株)ウェッジ発行
備 考 JR東海の新幹線グリーン車に置いてある雑誌。


rensai「いのちの養生法」第38回「湿気、おそるべし」 b3

刊行日 10月1日 11月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai『荘子』からの風波「天損と人益」(8)

刊行日 10月15日 11月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。(5〜7月号は休載しました。)

m

rensai「いのちの養生法」第37回「夏涼きことをきはめず」 b3

刊行日 月1日 10月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第七十七回「塔 婆」

刊行日 9月10日 10月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai『荘子』からの風波「天 放」(7)

刊行日 9月15日 2011年10月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。(5〜7月号は休載しました。)

m

rensai「さすらいの佛教語」第七十六回「道 場」

刊行日 8月10日 9月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「音速という安心」 b3

刊行日 9月号、8月15日〜20日に読者へ送付
書 名 「てんとう虫」
原稿枚数 4枚
出版社 株式会社アダック


「青々として悲し」 新聞1.1Mb

刊行日 8月10日
書 名 NHKカルチャーの「メンバーズ倶楽部」
出版社 NHK文化センター


rensai「いのちの養生法」第36回「湯治に行きたい」 b3

刊行日 8月1日 9月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai『荘子』からの風波「鼓盆の悲しみ」(6)

刊行日 8月15日 2011年9月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。(5〜7月号は休載しました。)


rensai日曜論壇(41)「『裸の王様』と、次の王様」

連載中の「日曜論壇」は「福島民報」(http://www.minpo.jp/)のサイトに(論説・あぶくま抄)掲載されるようになりましたので、そちらもあわせてご覧下さい。

刊行日 月4日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚

m

rensai「さすらいの佛教語」第七十五回「聖」

刊行日 7月10日 8月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「火山列島の平和」

刊行日 8月 秋彼岸号
書 名 「法 光」
出版社 臨済会


緊急!東日本大震災復興構想会議からの報告
「放射能に汚染された寺社に復興の日はいつ来るのか」


刊行日 8月1日 8月号(No.153)
書 名 月刊「寺門興隆」
出版社 興山舎
未曾有の大震災から1カ月後、政府は復興構想会議を創設した。その会議の委員15人の中に玄侑宗久住職の姿があった。政府諮問委員会に住職が選ばれたのは極めて異例のこと。住職の思いは復興構想にいかに反映されたのか。
http://www.kohzansha.com/jimon.html


「君子「牛」変」

刊行日 7月16日 8月号
書 名 月刊誌「ラジオ深夜便」
出版社 NHKサービスセンター


「上野のカツオ、小名浜のカツオ」 eb

刊行日 8月1日(No.628)8月号
書 名 月刊「うえの」
出版社 上野のれん会加盟店にて無料配布しています。
http://uenonorenkai.com/index.html


rensai「いのちの養生法」第35回「入浴の心得」 b3

刊行日 7月1日 8月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai『荘子』からの風波「苦と憂いと……」(5)

刊行日 7月15日 2011年9月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。(5〜7月号は休載しました。)

m

「情報による被災」 eb

刊行日 7月1日 501号
書 名 「調査情報」
出版社 TBS総合メディア研究所


「Is It Possible to Fear Properly?」

刊行日 7月1日
書 名 英語版のWEBマガジン Asymptote(アスィンプトー)
備 考 日本語の原版も読め、また私が吹き込んだ音もあります。
※和訳「Read the original in Japanese」をクリック
※音声ファイル「Listen to the original read by the author」をクリック
直接、私の原稿にリンクするには以下のサイト。
http://asymptotejournal.com/article.php?cat=Nonfiction&id=12&curr_index=0&curPage=Nonfiction
またのHPトップは以下です。
http://asymptotejournal.com/
こちらから入った場合は、
a.下にスクロールしていって目次の「Nonfiction」から私の名前をクリックしていただくか、
b.画面上部、タイトル下に並ぶ部門別バーをの「Nonfiction」をクリック→一番したの「View all current issue」をクリック→出てくる目次ページの左一番上の私の名前をクリックしていただくと、このページから私のページに飛びます。


rensai日曜論壇(40)「人牛同病」

連載中の「日曜論壇」は「福島民報」(http://www.minpo.jp/)のサイトに(論説・あぶくま抄)掲載されるようになりましたので、そちらもあわせてご覧下さい。

刊行日 月3日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚


rensai「いのちの養生法」第34回「放射線と怒りの効果」 b3

刊行日 6月1日 7月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第七十四回「荼 毘」

刊行日 6月10日 7月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


海と阿弥陀堂 eb

刊行日 5月27日 7月号
書 名 「一個人」
出版社 K.Kベストセラーズ
備 考 特集「美しい日本の言葉」


「あなたの影をひきずりながら」(掌編) eb

刊行日 第4号、2011年夏号
書 名 集英社クォータリー「kotoba」 (コトバ)
出版社 集英社
備 考 「東日本大震災〜23人の言葉〜」
http://shinsho.shueisha.co.jp/kotoba/


「有縁無縁」

刊行日 6月 うらぼん号
書 名 「法 光」
出版社 臨済会

m

「専門家信仰」 eb

刊行日 6月12日
書 名 「産経新聞」
出版社 「新・仕事の周辺」というコーナー
産経新聞
のサイト
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110612/bks11061208010010-n1.htm


rensai「さすらいの佛教語」第七十三回「七 難」 eb

刊行日 5月10日 6月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai「いのちの養生法」第33回「放射能と『光ガード瞑想法』」 b3

刊行日 5月1日 6月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


「借りる力」 新聞756K

刊行日 5月25日
書 名 「メンバーズ倶楽部 臨時特別号」
出版社 NHK文化センター
備 考 これはNHKカルチャーのフリーペーパーで、年4回発行の季刊誌です。<春号(2月)夏号(5月)秋号(8月)冬号(11月)>
全国の教室で無料配布。宅配は(送料別途・年4回分400円)
http://www.nhk-cul.co.jp/misc/salon.html

m

rensai「さすらいの佛教語」第七十二回「南 無」

刊行日 4月9日 5月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「巨大なきっかけ」 eb

刊行日 5月
書 名 福島を楽しむ大人の情報誌「monmoーモンモ」


(1)「原発難民を受け容れた町の『震災日記』」
(2)「内閣審議官からの電話」
(3)「唐突に持ち出された『復興税』」


刊行日 4月18日 5月号、5月18日 6月号 6月18日 7月号
書 名 「新潮45」
出版社 新潮社
備 考 (5月号)特集「カタストロフを生きる人間学」
(6月号)特集「震災後をどう生きるか」
(7月号)特集「福島の苦悩と焦燥」


「福島・三春 解毒用「安定ヨウ素剤」を飲む決断」 本文→

刊行日 4月9日 5月号
書 名 「文藝春秋」
出版社 文芸春秋


rensai「いのちの養生法」第32回「眠る姿勢と夢の関係」 b3

刊行日 4月1日 5月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai日曜論壇(39)「急げど慌てず」

刊行日 月1日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚

m

「落 款」

刊行日 2011年花筏号(No.57)
書 名 「星座(SEIZA)」
出版社 かまくら春秋社
備 考 リレーエッセイ「弘法筆を選ぶ」


rensai「さすらいの佛教語」第七十一回「補陀落」

刊行日 3月10日 4月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai「いのちの養生法」第31回「理想の居室」 b3

刊行日 3月1日 4月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai『荘子』からの風波「曲と直」(4)

刊行日 3月15日 2011年4月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。

m

「国は「誠」を示すべきだ
〜不可欠なのは市民の被曝を抑えること 原発という「龍」を所有する資格はない〜」
本文→

刊行日 3月25日 
書 名 「毎日新聞」
出版社 集英社


「八百長と小説の『誠』」

刊行日 3月5日 
書 名 「すばる」
出版社 集英社
原稿枚数 4.5枚


rensai「いのちの養生法」第30回「房事のこと」 b3

刊行日 2月1日 3月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai「さすらいの佛教語」第七十回「閼伽(あか)」

刊行日 2月10日 3月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「梅的、桃的、桜的。」

刊行日 2月末日 春彼岸号
書 名 「法 光」
出版社 臨済会


rensai『荘子』からの風波「適たま得て幾し」(3)

刊行日 2月15日 2011年3月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。

m

rensai日曜論壇(38)「大人と子供」 本文→

刊行日 月27日
書 名 「福島民報」
出版社 福島民報社
原稿枚数 3.5枚


「処女作は永遠?」

刊行日 2月27日 19号
書 名 「yomyom(ヨムヨム)」
出版社 新潮社


「神巫を嘲笑する荘子の『遊』」

刊行日 2月26日
書 名 「文藝春秋SPECIAL」季刊春号
出版社 文藝春秋
備 考 特集「これから常識の話をしよう」で、古典として『荘子』の紹介をしたエッセイを書いています。


rensai『荘子』からの風波「『わかる』ということ」(2)

刊行日 1月15日 2011年2月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。


rensai「さすらいの佛教語」第六十九回「瓦(かわら)」

刊行日 1月10日 2月号
書 名 「中央公論」
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


rensai「いのちの養生法」第29回「タバコの損益」 b3

刊行日 1月1日 2011年2月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版

m

「憑依する神霊」 db

刊行日 正月号(第97号)
書 名 季刊誌「仏教ライフ」
出版社 仏教情報センター
備 考 巻頭のエッセイ


rensai「いのちの養生法」第28回「お茶とお茶漬け」 b3

刊行日 12月1日 2011年1月号
書 名 月刊「清流」
出版社 清流出版


rensai『荘子』からの風波「礼を以て酒を飲む者は」(1)

刊行日 12月15日 2011年1月号
書 名 月刊「なごみ」
出版社 淡交社
備 考 読み物/「妄言妄聴」1年間の連載。


「鉢の木」 db

刊行日 12月10日 2011年1月号
書 名 「文藝春秋」
出版社 文藝春秋
備 考 「オヤジ」というコーナーにて。


「近頃の、葬儀のようなもの」 b3

刊行日 11月25日 2011年1月号
書 名 「日本の論点2011」
出版社 文藝春秋/文藝春秋・編


「死がまとう生の衣装」 db

刊行日 11月27日 2010季刊冬号
書 名 「文藝春秋SPECIAL」
出版社 文藝春秋
備 考 特集「この国で死ぬということ」
スペシャルエッセイ「死を想う」(2)


rensai「さすらいの佛教語」第六十八回「中 有」

刊行日 12月10日 1月号
書 名 「中央公論」第六十八回
出版社 中央公論新社
原稿枚数 約2枚


「みんなでとる年」

刊行日 2010年12月末日 正月号
書 名 「法 光」
出版社 臨済会

yoritsuki oshrase profile yotei shinkan ichiran intervew taidan yukisetsu essey 前に戻る
syohyo sonota audio kobai voice kobai annai contact
copy