bお知らせ
bプロフィール
b新刊案内
b出版一覧
bインタビュー
DANA
2009-2011
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
b対 談
b雪月花
bエッセイ
b書 評
bその他
bAudio&Visual
b講演会
b読者の声


購買部 ご利用案内 お問い合せ

05

刊行日 12月29日 朝刊
書 名 「読売新聞」解説(11面)
出版社 文化部・山内 則史
タイトル 信頼喪失社会を語る(下)文明と心
『画一化の弊害噴出』
合理主義一辺倒の風潮に強い疑問を投げかけ、多様な価値観に対して寛容な、日本古来の「やおよろず」的な態度に信頼回復のカギがあるとみる。
記事→

刊行日 11月4日 朝刊
書 名 「読売新聞」(福島版)
タイトル (12月2日開催)「新世紀を生きるbar医療ルネサンス郡山フォーラム」にまつわるインタビュー記事「人を診る医療に期待」掲載。記事→
冊 子 「命をつなぐ絆(きずな)」新世紀を生きる★福島の医療は今
備 考 「新世紀を生きるbar医療ルネサンス郡山フォーラム」は、読売新聞が半年以上連載してきた「命をつなぐ絆」の総集編のようなものとして企画されました。
このインタビューや連載は、2006年4月に冊子として作成されました。
664Kpdf

604Kpdf

刊行日 10月20日 2005年 Autumn 平成17年|秋号
書 名 「ダーナ」(DANA)
出版社 佼成出版社
タイトル 特集「おおらかになる!」にインタビュー記事。
明日のことを心配しない。「その日暮らし」の生き方
記事→

b3

刊行日 10月号 (No.57)9月15日発売
書 名 「Insight(SSIインサイト)」(Science of Success)
出版社 株式会社エス・エス・アイ
タイトル 巻頭インタビュー、Interview(28)「座右の銘」
サブタイトルは「天鈞(てんきん)」
備 考 この雑誌は、株式会社エス・エス・アイのSSI能力開発プログラムを購入された方に1年間無料送付(その後は有料)となる会報誌ですので、一般の方への販売はございません。
記事→

刊行日 10月号 (Vol.23)9月12日発売
書 名 「野生時代」
出版社 角川書店
タイトル [特集 放浪礼賛]Interview 玄侑宗久「生きるのはさすらうこと」
・人間は誰もがカオスなんです。
・状況によって人はどんどん変わっていくものです。
・さすらいとはこだわらない自由
・さすらうことが生きるということ

刊行日 7月20日 2005年 Summer 平成17年|夏号
書 名 「ダーナ」(DANA)
出版社 佼成出版社
タイトル 特集「自らを輝かせる!」にインタビュー記事。
「目の前のいまのご縁に応じ、鮮やかに喜び、悲しみ、苦しむ」
●私というものは一瞬一瞬生まれ変わっている
●すべてが連携しあい、無心に応じあっている
●目の前の事態に、ひたすら応じて生きていく
b3

刊行日 8月号 8月1日発売
書 名 月刊誌「商工ジャーナル」
出版社 (株)日本商工経済研究所
タイトル 「今を語る」第31回。タイトルは「一瞬を生きる」
b3

刊行日 8月号 7月12日発売(No.827)
書 名 月刊「児童心理」
出版社 金子書房
タイトル 児童心理【インタビュー】クローズ・アップ!
「日本流子育てのすすめ」
b3

刊行日 8月号 7月1日発売
書 名 「望 星」
出版社 発行/東海教育研究所 発売/東海大学出版会
タイトル 特集「仏教」をどう生かせるか
「仏教がもつ全体性へのまなざし」
b3

刊行日 6月 2005 夏号 No.41
書 名 「NPOのひろば」
出版社 特定非営利活動法人 日本NPOセンター
タイトル 巻頭インタビュー(1)「蘭とサンショウウオとNPO」
記事→

刊行日 5月12日 第12号 
書 名 週刊「四国(八十八カ所)遍路の旅」「こころのふるさとを」を歩く
出版社 講談社
タイトル 巻頭インタビュー「物語を選ぶのは自分」
備 考 『人生へんろ』〜「いま」を生きる30の知恵〜 講談社
(編集:週刊「四国(八十八カ所)遍路の旅」編集部)に掲載。
b3

刊行日 5月7日 6月号
書 名 「日経WOMAN」(ウーマン)
出版社 日経ホーム出版社
タイトル 禅の心を通じて、みなさんの不安や迷いにこたえます。
「物の見方を変えることで人はもっと自由な存在になれる」

刊行日 4月30日
書 名 「毎日新聞」(福島版)
タイトル 「『消費は美徳』の社会、見直しを」「気持ちが込められていれば物は捨てられない」

刊行日 4月20日 2005年 Spring 平成17年|春号
書 名 「ダーナ」(DANA)
出版社 佼成出版社
タイトル 特集「『困った』に光を見る」にインタビュー記事。
「困ったことで自分が変化する。変化できる自分こそが財産」
記事→

b3

刊行日 春号
書 名 ユーキャン出版局 機関紙「やすらぎ通信」
出版社 ユーキャン出版局
タイトル 紙上講話二、みんな違うものを見ている
barパノラマ式に世界を見ようbar
記事→

刊行日 3月28日発売号
書 名 「毎日が発見」
出版社 (株)SSコミュニケーションズ
タイトル 「中高年に坐禅がブーム/ なぜ仏教に惹かれるのか?」
この雑誌は書店ではお求めになれません。
申込みはこちらから 毎日が発見ネット→
記事→

刊行日 3月1日 3月号(Vol.57/No.3)
書 名 月刊「省エネルギー」
JOURNAL OF ENERGY CONSERATION
出版社 財団法人 省エネルギーセンター
タイトル 「時世(ときよ)の地平線 その十五」というインタビュー・コーナーに登場。タイトルは「縁起のなかの妙なる出来事を味わう」
b3

刊行日 初出:2月10日 3月号、再録:2006年5月20日
書 名 月刊「PHP」3月号
「PHP」7月臨時増刊号2006「PHP」ベスト・セレクション
保存版『わたしの幸福論』〜幸せをつかむヒント〜
出版社 PHP研究所
タイトル [特集]物事がうまくいく時、いかない時
「私の幸福論」「思い通りにならない人生だからこそ」
備 考 ※『幸福論』として、単行本になりました。b3
b3

刊行日 2月1日
書 名 「朝日新聞」朝刊、生活面
出版社 朝日新聞社
タイトル 連載中「元気のページ」、「ひみつ」の欄にインタビュー記事。
「逆立ち、地球との関係実感し、悟りの境地」

刊行日 1月21日 3月号
書 名 「KARNA」(カルナ)211号
出版社 (株)光祥社
タイトル 2月号に続く第二弾、【特集】身・息・心を調え自由に生きる続・禅的生き方「小説を書くことは瞑想。呼吸のコントロールは禅の暮らし」。
b3

刊行日 12月21日 2月号
書 名 「KARNA」(カルナ)210号
出版社 (株)光祥社
タイトル 【特集】「禅的生き方」
〜苦しい時代を経て「ご縁を生きる」禅的生き方に変わった〜。
b3

刊行日 12月25日 1月1日号(新春特別号)
書 名 The EM「教育医事新聞」
出版社 教育医事新聞社
タイトル 医のスタッフ阿弥陀如来の心で〜現代日本の医療と教育を問い直す〜「合理主義」がかき消す心の安らぎ
記事→

刊行日 12月28日 1月号
書 名 月刊「戦略経営者」
出版社 (株)TKC
タイトル 戦経インタビュー、
福聚寺副住職・芥川賞作家 玄侑宗久氏に聞く「妄想を脱し楽に生きる」
備 考 記事はこちらに掲載中。(株)TKC→

刊行日 1月20日 2005年 Winter 平成17年|冬号
書 名 「ダーナ」(DANA)
出版社 佼成出版社
タイトル 特集「楽な心で生きる」にインタビュー記事。
「苦楽は自らがつくりだすもの。出来事を思い込みで判断しない」
記事→

b3

刊行日 11月26日 1月号 No.56
書 名 「一個人」(ikkojin)
出版社 KKベストセラーズ
タイトル まるごと一冊保存版特集「仏教を愉しむ旅」
初めての経典の読み方「般若心経のこころ」玄侑宗久インタビュー
記事→

前に戻るup