bお知らせ
bプロフィール
b新刊案内
b出版一覧
bインタビュー
b対 談
b雪月花
bエッセイ
b書 評
bその他
bAudio&Visual
b講演会
b読者の声

購買部 ご利用案内 お問い合せ
『脳と魂』(1)

07

【更新日:4月12日】 【No.1】投稿者:吹人様、57才、静岡県の男性

『脳と魂』拝読、たくさん笑わせていただきました。スティーヴン・ジェイ・グールドの『神と科学は共存できるか?・Rocks of Ages』と興味深く比較しながら。
車で20分位のところに松蔭寺があります。白隠「我此の気海丹田、腰脚足心、総に是我が本来の面目、面目何の鼻孔かある」…五十の手習いでアイルランドの伝統音楽アイリッシュフルートを吹いていますが、白隠さまのお言葉は、その極意ではないかと感心しました。養老先生の「何か変なものがある」は、極西の小さな島では妖精と呼んでいます。松蔭寺に近日参詣しようと思います。

前に戻るup