bお知らせ
bプロフィール
b新刊案内
b出版一覧
bインタビュー
b対 談
b雪月花
bエッセイ
b書 評
bその他
bAudio&Visual
b講演会
b読者の声


購買部 ご利用案内 お問い合せ

2017年2016年2015年2014年2013年2012年以前

【更新日:2014年12月26日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:12月29日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:なし崩し
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年12月22 日(月)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第33回「桃林の誓い」を転載しました。

【更新日:2014年12月18日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:12月22日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:冬至冬夜
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年12月12日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:12月15日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:ヘイトスピーチ
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年12月9日(火)】

おしらせ

2015年1月8日発売の「大法輪」2月号に、巻頭墨跡が掲載されます。

おしらせ

「みちのくの仏像」展
日時:2015年1月14日(水)から4月5日(日)
場所:東京国立博物館(本館特別5室)
内容:東北6県を代表する仏像が集結する、非常に興味深い展覧会です。
出品寺社と仏像の一覧はこちら。
また、「月刊うえの」1月号に、エッセイ「みちのくの御仏たち」が掲載されます。

【更新日:2014年12月8日(月)】

講演会

講演会一覧を見る

北九州市民文化大学 第26期 第9回講演会
日時:2014年12月14日(日) 13時開場 13時30分開演 15時終了
会場:北九州ソレイユホール(旧九州厚生年金会館・北九州市小倉北区大手町12-3)
年間受講料:新規受講生18,000円ほか
お問い合わせ:北九州市民文化大学事務局 TEL・FAX093-522-5008(受付時間は月曜〜金曜、10時〜16時)

【更新日:2014年12月5 日(金)】

小説

すばる』1月号 新年掌編競作に掌編「セロファン」が掲載されます。
発売日:2014年12月6日
出版社:集英社
価格:950円

おしらせ

學鐙』冬号 特集「宗教を巡って」に、「社会不安と宗教の移ろい」が掲載されています。
発売日:2014年12月5日
出版社:丸善出版
価格:250円
購読のお問い合わせはこちらのページをご覧下さい。

おしらせ

『井筒俊彦 生誕100年記念出版 井筒俊彦全集第8巻〜意味の深みへ 1983年-1985年〜』 の月報に、エッセイ「井筒病」が掲載されています。
発売日:2014年11月27日
出版社:慶應義塾大学出版会
価格:6,480円
ISBN:9784766420784

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:12月8日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:選挙義務
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年11月28日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:12月1日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:チクリの勧め
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年11月26日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

直観を活かす生き方
日時:2014年12月20日(土) 10時開場 10時30分開演 12時終了
会場:崎陽軒本店6階会議室

横浜駅東口より徒歩1分。横浜駅東口地下街ポルタ直結。エレベーター完備

入場:会員 3,024円/一般 3,672円
内容:震災以後、いざという時の行動指針は「直観」であったことを痛感する。行政では、もっとシミュレーションを正確にし、マニュアルを充実させようと考えているようだが、個人の行動を決するのは最終的に直観である。この国には直観を重視する文化が花開いた。その源を探り、歴史も眺めつつ、直観の磨き方、活かし方を考えてみたい。


主催:朝日カルチャーセンター
申込:お申し込みはこちら

【更新日:2014年11月25日(火)】

催し

第七回予告篇ZEN映画祭
予告篇ZEN映画祭とは、魅力的な映画の予告篇上映に特化した映画祭です。特定のジャンルにとらわれず、広く大らかな目で、新たな映画と出会う場に。
詳しくはこちら
きたかまくら遊映坐(予定)
日時:11月30日(日)10:00-17:00
会場:浄智寺「書院常安」鎌倉市山ノ内1402、JR「北鎌倉駅」徒歩8分
内容:
@「2014予告篇コンペティション」招待作品上映
今年公開された魅力的な映画予告篇を厳選招待。
観客投票で予告篇ナンバー1を決定する。
A「坐禅体験ワークショップ」(朝比奈恵温住職)
料金:500円(お茶代)/1500円(坐禅体験付)
えのしま遊映坐(予定)
日時:12月6日(土)〜12月7日(日)
会場:江の島「湘南港ヨットハウス」藤沢市江の島、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩15分
内容:
@昨年度予告篇コンペティション入賞作品の上映 映画「ペコロスの母に会いに行く」&ゲストトーク:大和田健介(出演者、予定)ほか
A講演会「(仮称)予告篇の職人〜板垣恵一の世界〜ジブリ予告篇全しごと「かぐや姫の物語」ほか
BストリートアートLIVEほか
料金:2500円(家族割:500円引/人)/体験乗船1000円(小学生以下500円)

催し

CHOREOGRAPH LIFE "Being There ただそこに在ることの深さ"
言葉の力。論理の力。そのすべてを突き抜けた先に開ける「いのち」の力。臨済宗福聚寺住職でもある作家・玄侑宗久と、独立研究者・森田真生による身心を挙げた真剣問答3時間。

日時:2014年12月19日(金)13:30 開場 17:00終了
会場:建長寺・得月楼 神奈川県鎌倉市山ノ内8
参加費:5,000円 + 建長寺拝観料 300円
定員:思索の場のシェアのため、30名限定とさせていただきます。
申込:申込フォーム より12月14日までにご応募ください。12月15日月曜日、当選・落選の別を通知いたします。申し込みはこちらから
◎進行
まず森田講師から問題提起として1時間弱のトークをします。このトークを受けて、両講師が互いに問いを投げ合います。
次に、両講師は坐禅(瞑想)等、自身の内面と向き合いながら思索します。
なお、参加者の皆さまも一緒に思索していただくために、玄侑講師から未経験者でも坐禅(瞑想)を体感できるワークショップがございます。
まるで全員が参禅するかのようなスタイルで思索を重ねてゆきます。
最後に、冒頭の発問を受けて両講師が対話をします。
◎注意事項
本イベントは鎌倉五山第一位の名刹・建長寺の静寂な禅の場の中で、両講師の生で思索する姿を垣間見ることができる貴重な機会ですが、ホールにおける整った講演とは異なる予定調和なき実験でもあります。
お互いの「問い」に関する事前打ち合わせ・台本等は一切ございません。
そのため答えが出ず、思索し続けたまま終演時間を迎えることも予想されます。
恐れ入りますが、本イベントの特殊性をよくご理解の上、お申込みいただきますようお願いいたします。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第32回「フクシマ・フィフティー」を転載しました。

【更新日:2014年11月21日(金)】

催し

What is Zen? 禅ってなに?
平成28年臨済禅師1150年・白隠慧鶴禅師250年遠諱大法会記念講演会


日:平成27年(2015年)5月31日(日)
場所:六本木アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ49階)
内容:記念講演会ほか


臨済禅師・白隠禅師の遠諱に際し、人々への幅広い禅の普及につとめられた二人の祖師が、もしもこの現代に生きておられたら、いったいどのように禅をつたえるであろうか。そんな考えのもと、『禅 いまを生きる』をテーマとして、大法要を初め、展覧会、講演会、大坐禅会など、さまざまな遠諱記念事業が計画されています。

今回、遠諱記念事業のひとつとして、「禅とはなにか」をテーマに開催する講演会では、下記を予定しております。

○有名書家による揮毫パフォーマンス
○仏教の基礎講座やワークショップ
○エッセイスト、老師、若手僧侶による鼎談

例えばワークショップでは臨済宗僧侶の指導による写経会や内観の法、坐禅指導(いずれも人数制限あり)などが開かれる予定で、臨済宗を代表する僧侶が身近にある禅に触れていただくためのご指導を致します。

また、普段なかなかお坊さんとお話をする機会がない方を対象に、自由にお坊さんと話し合いができる空間も設けてあります。悩み相談、世間話、雑談、どんなことでも気軽にお話していただけます。
詳しくはこちら

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:11月24日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:勤労感謝
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年11月20日(木)】

おしらせ

PHPベストセレクション 2015年1月
特別保存版 宗教に学ぶ 心穏やかに生きるヒント

発売日:2014年11月18日(火)
価格:500円(本体価格463円)

内容(PHPのサイトより):
『PHP』誌は読者の方々とともに歩み67年を迎えました。この間、『PHP』は「繁栄・平和・幸福」のためのさまざまな提言を行なってまいりました。そして人間の「心の悩み」や「生き方」を考える総合誌として、毎号さまざまな角度からテーマを設け、苦難に立ち向かう人たちへの普遍的なメッセージを送り続けてきました。
編集部では、そうしたメッセージを増刊号としてまとめ、再び世に出すことで、読者の皆様の日々の生活の糧にしていただければと考えております。誰にでも落ち込んだり、悩むことで、心が乱れることがあるでしょう。どうすれば、心を平静に保ち、穏やかに、ラクに生きていけるのでしょうか。
この増刊号では、今まで『PHP』誌に掲載された、僧侶や宗教学者など、宗教にかかわる方々のインタビューやエッセイから、困難がたちはだかったとき、どうやって乗り越えていけばよいか、そのヒントを編集してお届けします。

玄侑宗久「姿勢を正して一呼吸」が掲載されています。
詳しい内容はこちら

【更新日:2014年11月17日(月)】

講演会

講演会一覧を見る

講演・シンポジウム 祈りと再生のための道標
日時:2014年12月23日(火)13:20開場 14:20開演
会場:奈良県新公会堂 能楽ホール 奈良市春日町101
内容:
14:20 開演、主催者開会挨拶
14:25〜15:45 基調講演 玄侑宗久「直観を信じる勇気」
15:45〜16:00 休憩 レクサスプロモーションビデオ上映
16:00〜17:30 シンポジウム「無意識の力」

パネラー/興福寺貫首 多川俊映師 福聚寺住職 玄侑宗久
コーディネーター 仏教大学教授 東山弘子氏

17:30 主催者閉会挨拶
なお、会場ロビーでは、福島県、十津川復興写真展を開催する予定です。

お問い合わせ・お申し込み:
参加するには入場整理券が必要です。
FAX、はがき、またはEメールで代表者の名前、住所、電話番号、参加人数を明記の上、
〒630-8686 奈良市法華寺町2−4 
奈良新聞社企画部「玄侑宗久講演会」係

までお申し込みください。(応募者多数の場合は抽選になります)
TEL:0742-32-2112
FAX: 0742-32-2771
E-mail: planning@nara-np.co.jp
締切:12月1日(月)の消印有効。
主催:奈良トヨタグループ
共催:レクサス奈良八条 企画・運営 奈良新聞社

【更新日:2014年11月14日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:11月17日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:格差の広がり
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年11月13日(木)】

新刊

説法集「お寺からの賜り物」発売
発売日:2014年12月8日(月)
出版社:大法輪閣
定価:1,728円
ISBN:9784804613680
出版社商品説明より:僧侶で芥川賞作家でもある著者を育てた「お寺」は「過去」が生きている場所だ。効率重視の現代人に気づきをもたらす珠玉の説法集。

【更新日:2014年11月12日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

平成26年 成道会の集い
「成道会(じょうどうえ)」とは仏教のはじまりであり、お釈迦様がお悟りを開かれた聖日です。東京都仏教連合会では仏教文化宣揚を目指し、毎年「成道会の集い」を企画しています。

日時:2014年12月2日(火)
会場:有楽町朝日ホール( 東京都千代田区有楽町2丁目5-1)
入場:無料(全席自由・定員になり次第入場制限があります)
内容:第一部 法要 13時〜

第二部 玄侑宗久講演「不二の法門−直観に従う勇気をもつ−」
時:13時45分〜14時45分
第三部 清興

主催:東京都仏教連合会

講演会

講演会一覧を見る

ASIAN AGING SUMMIT 2014
世界のフロントランナーとして「超高齢社会」を迎える日本。超高齢社会における“この国のあり方”を考え、産業振興の実現を目的として展開してきたこの催しも、4回目を迎えます。今回の「ASIAN AGING SUMMIT 2014」は、各分野における超高齢社会の課題を提示し、その解決を図る3日間の討議を経て、「2030年の日本のグランドデザイン」を、広く世界に向けて発信します。

日時:2014年11月11日(火)、12日(水)、13日(木)
会場:イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F〜6F)
受講料:無料(事前のお申し込みが必要となります)
主催:国立長寿医療研究センター

玄侑宗久講演「宗教家から見る死生観、終末期 『いろは歌』と臨終行儀」
日:11月13日
時:16時30分から行われる「シンポジウム IX 死生観、終末期医療、国民教育」の中で、3番目に登壇します。また、その後パネルディスカッションに参加します。

【更新日:2014年11月11日(火)】

新刊

エッセイ集「風流ここに至れり」発売
発売日:2014年11月25日
出版社:幻戯書房
定価:2,160円
ISBN:9784864880619
詳細:Amazonにて予約受付中です。

【更新日:2014年11月7日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:11月10日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:トランス
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年11月6日(木)】

おしらせ

第13回「母から子への手紙」コンテストの審査結果発表会が開かれました。

【更新日:2014年11月5日(水)】

おしらせ

11月1日発売の「家の光12月号」にインタビュー記事が掲載されています。
タイトル「やってみないとわからない、生きてみないとわからない」
「今を生きる5つの知恵」として、姜尚中さん、黒柳徹子さん、浜矩子さん、藻谷浩介さん、玄侑へのインタビューが掲載されます。
定価:別冊付録とも1008円(本体934円)

エッセイ

交通新聞社発行のトラベルMOOK『四国遍路と巡礼の旅』の巻頭エッセイ「風に吹かれて遍路旅」を転載しました。

【更新日:2014年10月31日(金)】

おしらせ

交通新聞社発行のトラベルMOOK『四国遍路と巡礼の旅』に、巻頭エッセイ「風に吹かれて遍路旅」が掲載されています。
発売日:2014年10月24日(金)
本体定価:1,296円(税込)

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:11月3日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:見切り発車
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年10月30日(木)】

テレビ

NHK 明日へ−支えあおう−「忘れじの旅 2014秋」に出演します。
放送局:NHK総合
日:2014年11月2日(日)
時:午前10:05〜午前10:55(50分)
内容:東日本大震災の被災地を訪ねる“忘れじの旅”。繰り返し同じ土地を訪ねることで、人々の心の声をつづっていく。今回は、岩手県釜石市、福島県の福島市と田村市都路を訪ねる。
詳細:夕方の情報番組「ゆうどき」でお伝えしている、“被災地・忘れじの旅”。これまでに、東日本大震災の被災地30か所以上を訪問。繰り返し同じ場所を訪ねることで、地元の人たちの正直な気持ち、本音に寄り添ってきた。今回は、岩手県釜石市と福島県田村市都路、福島市が舞台。復興が進む中で苦闘する商店主の声、原発事故の影響で故郷を離れた人たちのその後を見つめる。
「明日へ−支えあおう−」のサイトはこちら

【更新日:2014年10月28日(火)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第31回「新「夢の島」構想」を転載しました。

【更新日:2014年10月24日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:10月27日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:椿と柊
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年10月20日(月)】

エッセイ

大法輪」11月号掲載の「『最後の希望』としての幽霊たち」を転載しました。

エッセイ

エッセイ「日曜論壇」第60回「翁忌(おきなき)に思う」を転載しました。

【更新日:2014年10月17日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:10月20日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:大和
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年10月10日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:10月13日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:無限責任
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年10月3日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:10月6日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:誘発
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年9月30日(火)】

おしらせ

11月1日発売の「家の光」にインタビュー記事が掲載されます。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第30回「学術論文発表」を転載しました。

【更新日:2014年9月29日(月)】

おしらせ

公益財団法人納税会連合会の機関誌「ふれあい」(NO.115/9月20日発行)にエッセイ「日本人の心の機序〜直観とアンチエイジングの美学〜」が掲載されました。

目次
「個性」の不備
「なる」と「なりゆき」
「ひとりでに」から「対による産霊」へ
ロゴスを目指す文明と、カオスを生き抜く文明
日本人における「老」の魅力

【更新日:2014年9月26日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:9月29日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:運がよさそうな人
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年9月24日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

こころの好縁会
日時:平成26年10月5日(日) 12:00開場 13:00開演
場所:岐阜グランドホテル 岐阜県岐阜市長良648番地
講演:姜尚中氏 「近代の光と影−喜劇と悲劇のあいだ−」

玄侑宗久 「禅と翁」

鼎談:「文明の病と個人主義のゆくえ」

姜尚中氏、玄侑宗久 進行・小出宣昭中日新聞社社長

入場:3,500円(全席指定)
JR岐阜駅から岐阜グランドホテル会場まで専用シャトルバス運行

【更新日:2014年9月19日(金)】

テレビ

NHK Eテレ『こころの時代―宗教・人生―』に出演します。
日時:9月28日(日)5:00〜6:00( 再放送:10月4日(土)13:00〜14:00)
放送局:NHK Eテレ
テーマ:シリーズ わたしにとっての3・11 「福島に生きる」
内容(NHKの紹介文より)
福島県三春町に暮らしながら原発事故の被災者の苦しみに寄り添ってきた玄侑宗久さん。
震災から3年半。揺らぎを受け入れる心のあり方が大切だと説く玄侑さんにお話を伺う。
玄侑さんは、短編作品集「光の山」で、被災者という言葉ではくくれない個別の人生があることを伝えたかったという。
放射能によって家族や夫婦などさまざまな絆が分断されている現実を憂えた上で、「確かに悲惨なことが起こったが、自分の思いによって何倍も悲惨にしてはいないか。」と問いかける。
玄侑さんが震災後特に意識するようになったのが、元々は禅語である“風流”という言葉。
揺らぎながらも重心を取り直す生き方を語る。

おしらせ

ベンジャミン・リー氏の写真集『創造の現場』発売
発売日:2014年9月24日
出版社:阪急コミュニケーションズ
定価:2,592円
ISBN:978-4484142241
内容:Pen誌での大好評連載を書籍化。玄侑も登場しています。
詳細:詳細はこちら

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:9月22日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:極楽はどこ?
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年9月18日(木)】

おしらせ

9月11日に三春町で行なわれた「スクープ・アジア(SjCOOP Asia) の集会についての記事が、バンコックポストと朝日新聞社WEBRONZAに掲載されています。

【更新日:2014年9月16日(火)】

講演会

講演会一覧を見る

玄侑宗久講演会 「風流に生きる」
日時:2014年11月27日(木)14:30〜(約90分)
場所:浦和コルソ7階 コルソホール さいたま市浦和区高砂1-12-1
会費:コルソクラブ会員様 1,000円 / 一般 1,500円
詳細:浦和コルソ
※チケット販売:コルソ2階サービスカウンター
※チケットのご予約は承っておりません。
※定員になり次第、チケットの販売は終了させて頂きますので、お早めにコルソ2階サービスカウンターへお立ち寄りくださいませ。

【更新日:2014年9月12日(金)】

ラジオ

本日のNHKラジオ第一 私も一言! 夕方ニュースに、和合亮一さんとともに出演します。
日時:平成26年9月12日(金) 17:00〜17:55
放送局:NHKラジオ第一
番組サイトはこちら

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:9月15日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:悠々自適
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年9月10日(水)】

エッセイ

エッセイ「日曜論壇」第59回「屋根裏地獄」を転載しました。

おしらせ

9月10日発売の『財界ふくしま』10月号に赤坂憲雄さんとの特別対談「コミュニティーに魂を吹き込むことが復興の道筋」が掲載されています。

【更新日:2014年9月9日(火)】

講演会

講演会一覧を見る

金沢・現代会議 −現代に生きる・現代を生きる−
鈴木大拙が生まれ 鈴木大拙館が建ち
大拙を育んだ文化が今なお息づくここ金沢で
多様な分野の識者が 現代に生きる人の生き方について語り合う
講演
玄侑宗久
姜尚中氏 聖学院大学学長
松岡正剛氏 編集工学研究所所長・イシス編集学校校長
パネルディスカッション テーマ 「金沢(ふるさと)に生きる」
上田閑照氏 京都大学名誉教授
岡村美穂子氏 鈴木大拙元秘書・鈴木大拙館名誉館長
玄侑宗久
姜尚中氏
松岡正剛氏
コーディネーター 木村宣彰氏 大谷大学前学長・名誉教授・鈴木大拙館館長
日時:11月1日(土) 12:30開演(12:00開場)〈16:00閉会予定〉
場所:金沢歌劇座ホール 石川県金沢市下本多町6番丁27番地 
入場:無料(要申込)
申込:往復ハガキ又は電子メールで1人1通まで(重複申込無効)

●往復ハガキの場合は、住所、氏名、年齢、電話番号、人数(2名まで)及び返信用の住所、氏名をご記入のうえ下記へ

〒920-8577
(住所記載不要)金沢市企画調整課
「金沢・現代会議」係

●電子メールの場合は住所、氏名、年齢、電話番号、人数(2名まで)を記入し、下記アドレスに申込み下さい。

gendai@city.kanazawa.ishikawa.jp
締切:10月10日(金)当日必着
問合:金沢市企画調整課 TEL 076-220-2031(平日9:00〜17:45)
詳細:金沢市ホームページ
(注1)応募多数の場合は抽選とし、結果は10月15日頃にお知らせします。
(注2)転売等、営利目的の申込は固くお断りいたします。
(注3)応募者の個人情報は、この催しの運営目的のみに使用し、主催者が安全に管理し保護を徹底します。

【更新日:2014年9月8日(月)】

エッセイ

弘道」第1091号「特集:緑陰随想〜美しく老いるために〜」に掲載されたエッセイ「余白の美」を転載しました。

【更新日:2014年9月5日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:9月8日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:フィンランド症候群
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

講演会

講演会一覧を見る

第18回静岡県仏教徒大会
日時:2014年9月29日(月)13:00 (開場 12:30〜、 終演 16:00)
場所:アクトシティ浜松 中ホール 静岡県浜松市中区板屋町111-1
内容:第1部 法要

第2部 式典
玄侑による記念講演「日本人の心のかたち〜震災から見えてきたもの〜」、
女流講談師田辺一邑師の口演を予定しています。

入場:無料
問合:静岡県仏教会事務局 正光寺 電話:053-434-0800
詳細:静岡県仏教会

【更新日:2014年9月2日(火)】

講演会

講演会一覧を見る

第1回帯津良一「場」の養生塾inふくしま
日時:2014年9月6日(土)13:00〜7日(日)12:00
場所:レイクサイド磐光 福島県耶麻郡猪苗代町壷場浜130-3 TEL:0242-66-2711
内容:講話(玄侑宗久・帯津良一)・対談・懇親会・気功・ヨガ教室・呼吸教室・Q&A
入場:@ご宿泊(1泊2日・研修費)\18,000

A日帰り(両日参加)\6,000
B日帰り(どちらか1日)\3,500
C当日日帰り(予約なし)\4,000
※講話・対談は6日に実施予定

問合:場の養生塾〈ふくしま〉TEL/FAX: 024-961-1920
E-mail:kotokaze263@yahoo.co.jp
担当:亀山
詳細:帯津三敬病院

【更新日:2014年8月29日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:9月1日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:『想定』という意思
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年8月28日(木)】

講演会

講演会一覧を見る

健康リスクコミュニケーション講演会・いいたて村と生きるまでいなリレートーク
日時:2014年8月31日(日)15:00〜
場所:飯野学習センター 2階ホール 福島県福島市飯野町境川19-2
演題:風流に生きる
入場:無料。入場整理券が必要です。下記までお問い合わせください。(各先着200名)
問合:飯舘村役場健康福祉課 電話024-562-4224
詳細:いいたて村までい企業組合

おしらせ

9月のNHK Eテレ『100分de名著』は、『般若心経』のアンコール放送です。
第1回 9月3日、第2回 9月10日、第3回 9月17日放送。
第4回に玄侑が出演します。

第4回放送日時:2014年9月24日(水) 23:00〜23:25
放送局:NHK Eテレ
内容:般若心経 第4回 見えない力を信じる
『100分de名著』第4回の内容はこちら

おしらせ

新書「放射線医が語る福島で起こっている本当のこと」で著者の中川恵一氏と対談しました。
書名:放射線医が語る福島で起こっている本当のこと (ベスト新書)
出版社: ベストセラーズ
価格:864円(税込)
ISBN:978-4584124482

出版社による内容紹介
福島第一原発の事故から3年半。福島で本来起こりえなかった、がんの増加が起こりかけているのはなぜか。
長期にわたる避難の弊害、マスコミの罪、原発の是非とエネルギー問題、さらには現代文明の未来についてまで考察した、原発問題を総括する一冊!
福島在住の作家、玄侑宗久氏との対談も必見。

目次
第一章 放射線のウソ・ホント
第二章 がんのウソ・ホント
第三章 避難が最大のリスクという福島の皮肉
第四章 豊かさと健康長寿は相関する
第五章 「バカの壁」で健康を損ねる人類
対 談 玄侑宗久×中川恵一「福島に住む人々の暮らしを守るために」

【更新日:2014年8月27日(水)】

感想文

神奈川県のただの主婦様より『私だけの仏教−あなただけの仏教入門』の感想文をいただきました。

【更新日:2014年8月25日(月)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第29回「驚くべき「共生」」を転載しました。

【更新日:2014年8月22日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時: 8月28日 (月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ: カモメと原発その2
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年8月15日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時: 8月18日 (月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ: カモメと原発その1
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年8月8日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時: 8月11日 (月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ: 守るべきもの
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年8月1日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時: 8月4日 (月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ: 『いのち』のままに
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年7月28日(月)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第28回「栗の花」を転載しました。

【更新日:2014年7月25日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:7月28日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:さなぎ
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年7月18日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:7月21日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:命の色
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年7月17日(木)】

新刊

題名:「いのち」のままに 心の自由をとりもどす禅的瞑想法
発売日:2014年7月29日
出版社:徳間書店
定価:1404円(税込/本体1300円)
判型:単行本
ISBN:9784198638252

おしらせ

7月13日の日本経済新聞に『無常という力〜「方丈記」に学ぶ心の在り方〜』の書評が掲載されました。

【更新日:2014年7月14日(月)】

講座

講演会一覧を見る

第24回 山寺芭蕉記念館 文化セミナー 東北再発見
  − 歴史に学ぶ「みちのく」の文化とその歴史と可能性 −
8月2日
「あまちゃん・おしん・北の宿から…
―日本人にとって東北って何だろう?― 」
山形大学基盤教育院教授 山本陽史氏 
8月9日
「東北文化の姿かたち
―祭りと芸能、信仰と鎮魂に映し出される自画像― 」
東北文教大学短期大学部教授 菊地和博氏
8月16日
「平安時代の兵乱にみる東北
―征夷から奥州合戦まで―」
東北芸術工科大学准教授 佐藤健治氏
8月24日
「東北のこころ、翁の力」
芥川賞作家、福聚寺住職 玄侑宗久
会場:山寺芭蕉記念館 研修室1
受講料:各日1回につき600円
受講定員:各日100名(先着順・必ず事前にご予約ください
申込方法:山寺芭蕉記念館まで 電話(023−695−2221)またはFAX(023-695-2552)で「お名前、ご住所、お電話番号、聴講希望日」をお知らせの上、お申込み下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。

おしらせ

白隠フォーラム
●講演「富士と白隠」―白隠禅画をよむ
プラザ・ヴェルデ(ふじのくに千本松フォーラム)オープン記念講演
主催:静岡県
日時:平成26年7月21日(月)午後2時半〜4時
場所:沼津プラザヴェルデコンベンションホールB(3F)
講演:芳澤勝弘 花園大学国際禅学研究所教授
参加:無料
申込み:hakuin@hanazono.ac.jpまたは075-823-0585まで申し込みください。
●白隠フォーラムin松島2014
日時:平成26年8月23日(土)午後1時〜5時
場所:瑞巌寺陽徳院本堂及び庫裏書院
講演:芳澤勝弘 花園大学国際禅学研究所教授
ダリボル・クリチュコヴィッチベオグラード大学準教授
江口文亮 小田原昌福院住職
参加:無料
申込み:hakuin@hanazono.ac.jpまたは075-823-0585まで申し込みください。
●欠伸会(かんしんかい)in沼津
日時:平成26年11月8日(土)午後12時30分〜4時30分
場所:沼津御用邸東附属邸(第一御学問所)沼津市下香貫島郷2802-1
参加:無料
申込み:hakuin@hanazono.ac.jpまたは075-823-0585まで申し込みください。
●白隠フォーラムin沼津2014
日時:平成26年11月9日(日)午後12時30分〜4時30分
場所:沼津プラザ・ヴェルデコンベンションホールB(3F)静岡県沼津市大手町1-1-4(沼津駅北口)
講演:横田南嶺老大師 鎌倉円覚寺管長
フランソワ・ラショー フランス国立極東学院教授
芳澤勝弘 花園大学国際禅学研究所教授
参加:無料
申込み:hakuin@hanazono.ac.jpまたは075-823-0585まで申し込みください。
●白隠フォーラムin東京2015
日時:平成27年1月24日(土)午後1時〜午後5時
場所:紀伊國屋ホール東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F
講演:佐藤勝彦 自然科学研究機構機構長、東京大学名誉教授
芳澤勝弘 花園大学国際禅学研究所教授 パネルディスカッションを行います
主催:花園大学国際禅学研究所
参加:無料
申込み:hakuin@hanazono.ac.jpまたは075-823-0585まで申し込みください。
●白隠フォーラムinスイス・イタリア
日時:平成26年10月28日(火)〜11月6日(木)
場所:チューリッヒ大学フィレンツェ・サンタマリアノベッラ、フィレンツェ大学
講演:芳澤勝弘 花園大学国際禅学研究所教授
ハンス・トムセン チューリッヒ大学教授
オズワルド・メルクーリ 花園大学国際禅学研究所研究員
旅行企画:ミホプロジェクト 希望者は075-417-4870へ
より詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。(PDF)

【更新日:2014年7月11日(金)】

おしらせ

臨済禅師・白隠禅師 報恩坐禅会

臨済禅師・白隠禅師の遠諱を記念して、平成27年3月から5月にかけて全国各地の下記の臨済宗・黄檗宗の専門道場、本山にて、一般を対象にした報恩坐禅会を行います。
静寂な修行道場で雲水(修行僧)とともに坐り、身体や呼吸、心を調え、本当の自分を見つめ直しませんか。複数の道場の坐禅会に参加することも可能です。この機会にぜひともご参加ください。

●参加対象
18歳以上
(女性の宿泊可否、外国人の方の受入は下記リンク先をご覧になり、担当者までお問い合わせください)

●参加費
1日/5,000円(昼食付)
1泊2日/10,000円(夕食・朝食付)、男女別相部屋(予定)
より詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:7月14日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:管理される命
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年7月4日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:7月7日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:シミュレーション病
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年7月3日(木)】

おしらせ

7月5日(土)の東京新聞にエッセイ「うゐの奥山」第28回「栗の花」が掲載されます。

【更新日:2014年7月1日(火)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第27回「「福島の真実」?」を転載しました。

【更新日:2014年6月27日(金)】

解説

水木しげる漫画大全集『神秘家列伝』(下)に執筆した解説「「神秘」という名の救済」を転載しました。

新刊

無常という力〜「方丈記」に学ぶ心の在り方〜』が文庫化されました。
解説は福岡伸一氏で、「動きと揺らぎと」です。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月30日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:言い間違え
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年6月24日(火)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第26回「震災後文学賞」を転載しました。

【更新日:2014年6月20日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月23日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:平成の大合併
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

講演会

講演会一覧を見る

青森中央学院大学看護学部開設記念講演
日時:7月4日(金) 15:00〜
場所:青森中央学院大学 学術交流会館2階(青森市横内字神田12)
入場料:無料(要申込)
申込・問合:以下の宛先へ、電話・FAX・電子メール・郵送のいずれかでお申し込みください。
青森中央学院大学事務局
〒030-0132 青森市横内字神田12
TEL:017-728-0131  FAX:017-738-8333
メールアドレス:csk@aomoricgu.ac.jp
講演概要
患者という存在は、医療看護的な対象であることは勿論だが、社会的、精神的な存在としても扱われなくてはならない。いわゆるホリスティック医療である。
しかし人間の知性はけっして全体性をそのまま扱えるようにはできていない。
全体性への糸口としての相補性について、ご一緒に考えてみたい。

【更新日:2014年6月19日(木)】

講演会

講演会一覧を見る

旭川青年大学 第32期
日時:7月22日(火) 18:30〜20:30
場所:旭川市民文化会館大ホール (北海道旭川市7条通9丁目)
受講料:12,000円(平成26年4月〜27年3月・毎月1回・途中入会も同額)
申込・問合:旭川青年大学事務局 TEL0166-23-0262
第32期 4回目の講師を務めます。毎月の講師陣などの詳細は旭川・道北エリア情報LINERWEBの記事をご覧ください。

講演会

講演会一覧を見る

第221回ホスピスケア市民講座 玄侑宗久講演会「いのちと私」
日時:7月23日(水) 13:00〜(12:00開場)
場所:かでるホール(北海道札幌市中央区北2条西7丁目)
受講料:一般1,500円
チケット:教育文化会館・大丸・道新の各札幌市内プレイガイドほかにて発売
問合:NPO法人 市民と共に創るホスピスケアの会 011-615-6060

【更新日:2014年6月17日(火)】

ブログ

ブログ「雪月花」を更新しました。

【更新日:2014年6月16日(月)】

エッセイ

エッセイ「日曜論壇」第58回「ヒューマン・エラー」を転載しました。

【更新日:2014年6月13日(金)】

おしらせ

6月15日の福島民報に日曜論壇 第58回「ヒューマン・エラー」が掲載されます。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月16日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:ほとぼりとうだつ
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年6月6日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月9日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:自己肯定という業
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年6月3日(火)】

講演会

講演会一覧を見る

玄侑宗久講演会 文化の力
日時:7月15日(火) 10:00〜11:30(9:30開場予定・全席自由)
場所:ホテルサンルートプラザ福島(福島県福島市大町7-11)
受講料:会員2,300円/一般(入会不要)2,800円
内容:人は生まれてから死ぬまで、文化的な意味づけのなかで生きていく。
経済や政治との関わりも確かに大きいが、それだけでは生きていけないはずである。震災や放射能の問題は、我々にどんな生き方を求めているのか、あらためて文化の問題として考えてみたいと思います。
申込:NHKカルチャーセンター福島教室のサイトをご覧ください。
問合:NHKカルチャーセンター福島教室 TEL024-525-8848

【更新日:2014年5月30日(金)】

動画配信

今年1月にKLP主催で行われた講演会の動画が配信されます。
題名:玄侑宗久先生に学ぶビジネスマンの「瞑想」入門〜 自身のボーダーを超える玄侑式瞑想法
視聴時間:90分
視聴期間:2年間
料金:2,500円(税別)
詳細・お申し込みはこちら

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月2日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:表現の自由と不自由
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年5月29日(木)】

おしらせ

孫の力』第18号(5月24日発売・木楽舎)
特集「仏教と欲望に生きる」のなかで、「孫にどうやって“死”を伝えるのか」を担当しています。
佐々木閑氏、有田秀穂氏、スマナサーラ長老なども登場しており、面白い特集です。

【更新日:2014年5月26日(月)】

講座

講演会一覧を見る

鎌倉円覚寺 夏期講座

日程:平成26年7月19日〜22日
7月19日
第1時限(8時半〜9時30分)横田南嶺老師 『無門関』提唱
第2時限(9時45分〜10時55分)「人間塾」代表理事仲野好重先生 「自己を深める、世界が広がる」
第3時限(11時10分〜12時20分)玄侑宗久「風流ならざる処もまた風流」

受付:午前7時30分より円覚寺総門にて
会場:臨済宗 円覚寺派本山円覚寺大方丈
最寄り駅:JR横須賀線 北鎌倉駅下車
聴講料:1日の場合は1500円、4日間通券は5000円

期間中、宿泊坐禅研修会も行われます。希望者される方は82円切手貼付の返信用封筒を同封して円覚寺宛て(〒247-0062 鎌倉市山ノ内409)資料請求をしてください。

エッセイ

観世流の機関誌『観世』掲載の巻頭随筆「傾聴する僧侶」を転載しました。

【更新日:2014年5月23日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月26日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:ギャンブルと福島県
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年5月19日(月)】

おしらせ

マンガ「美味しんぼ 福島の真実編」での描写について、編集部の見解が発表されました。
読売新聞の記事はこちら
5月19日発売のビッグコミックスピリッツに編集部の見解および玄侑のコメントが掲載されています。
コメントが掲載されている特集記事はこちら(PDF)

【更新日:2014年5月16日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月19日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:モラルと規則
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年5月12日(月)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第23回「勧進帳」を転載しました。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第24回「石敢當」を転載しました。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第25回「八風吹けども」を転載しました。

【更新日:2014年5月9日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月12日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:鼻血ブー
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

エッセイ

「こころの科学」2014年5月号(通巻175号)の特集、 〜思春期の”悩み以上、病気未満”〜掲載の「死にたくなる……」を転載しました。

【更新日:2014年5月2日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月5日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:こいのぼり
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年4月25日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:4月28日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:こんなに違う中国人の見方
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年4月23日(水)】

エッセイ

三田文学 NO.117 春季号掲載「ひとりでに」を転載しました。

【更新日:2014年4月18日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:4月21日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:新しい本
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年4月14日(月)】

エッセイ

エッセイ「日曜論壇」第57回「「中間」貯蔵施設の行方」を転載しました。

【更新日:2014年4月11日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:4月14日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:さくらさくら
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年4月4日(金)】

講演会

講演会一覧を見る

大衆報恩坐禅会 記念講演
日時:4月19日(土)
場所:建仁寺 京都府京都市東山区大和大路通四条下る小松町


内容(建仁寺のサイトより)
来たる本年4月19日並びに20日の2日間、開山栄西禅師八百年大遠諱の記念行事と致しまして、大衆報恩坐禅会を開催いたします。

両日とも午前八時より坐禅を行った後、開山栄西禅師降誕会のお勤めをさせて頂き、最後に講師の方をお招きして記念講演を賜る予定となっております。 初日の講師は臨済宗妙心寺派福聚寺住職であり、また作家としても多方面でご活躍の玄侑宗久師、また2日目の講師は昨年の緑陰講座でもご講演をいただきました駒澤大学・花園大学兼任講師、舘隆志師に講演をして頂く予定となっております。

講演会

講演会一覧を見る

両行という生き方
日時:4月11日(金)13:30〜15:00
場所:恵向公園内 浪江町仮設住宅集会場 (福島県本宮市荒井恵向)
詳細はこちらをご覧ください。

展覧会

開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」
日時:3月25日(火)〜 5月18日(日)9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで・会期中の金曜日は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
場所:東京国立博物館 平成館(上野公園)

内容(東京国立博物館のサイトより)
2014年は、日本に禅宗(臨済宗)を広め、京都最古の禅寺「建仁寺」を開創した栄西禅師(ようさいぜんじ、1141〜1215)の800年遠忌にあたります。これにあわせ、栄西ならびに建仁寺にゆかりの宝物を一堂に集めた展覧会を開催します。
詳細はこちらをご覧ください。

ブログ

ブログ「雪月花」を更新しました。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:4月7日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:春風
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年3月28日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:3月31日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:帰郷
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年3月20日(木)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:3月24日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:石敢當
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年3月17日(月)】

インタビュー

3月16日の産経新聞朝刊にインタビュー『【語る〜東日本大震災3年】「短編に明るい光 にじませたかった」 福島県三春町の住職で小説家の玄侑宗久氏(57)』が掲載されています。

【更新日:2014年3月14日(金)】

おしらせ

玄侑宗久が「光の山」にて平成25年度(第64回)芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:3月17日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:光
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年3月13日(木)】

講演会

講演会一覧を見る

玄侑宗久講演会 さすらいの仏教語
日時:6月3日(火) 14:00〜15:30
場所:朝日会館15階・朝日ホール (名古屋市中区栄1-3-3)
受講料:3,240円(会員) 3,564円(一般)
内容:言葉の意味は、時代と共に変わっていく。それは逆に言えば、意味がさすらうことでかろうじて生き延びた、と言えるのかもしれない。
「魔羅」「娑婆」「退屈」「ガタピシ」「ゴタゴタ」「ふしだら」など具体的な言葉を例に、その発生と変遷を辿ってみたい。
申込:朝日カルチャーセンター名古屋教室のサイトをご覧ください。
問合:朝日カルチャーセンター名古屋教室 TEL052-249-5553

【更新日:2014年3月7日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:3月10日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:メモリアルデイ
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年3月6日(木)】

おしらせ

映画『家路』 3/1(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

ここで、生きていく。
喜びも苦しみも、笑顔も涙も全てここにあった。
3月11日―あの日、故郷を失った家族の再生の物語。

© 2014『家路』製作委員会

震災後の福島を舞台にした映画『家路』が、3月1日より全国で上映されています。
『家路』公式サイトに玄侑のコメントが掲載されているほか、パンフレットに寄稿しています。
映画『家路』公式サイトはこちら

出演:松山ケンイチ、田中裕子、安藤サクラ、山中崇、田中要次、光石研、石橋蓮司 内野聖陽
監督:久保田直 脚本:青木研次
企画協力:是枝裕和、諏訪敦彦
主題歌:Salyu「アイニユケル」(作詞・作曲・編曲:小林武史/TOY’S FACTORY) 
音楽:加古
製作:『家路』製作委員会 企画・制作プロダクション:ソリッドジャム
配給:ビターズ・エンド

【更新日:2014年2月28日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:3月3日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:小さな世界
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

エッセイ

東北学院大学発行「震災学」vol.3 に掲載の「この辺りの幽霊の問題」を転載しました。

【更新日:2014年2月21日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:2月24日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:ざぶん賞
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年2月18日(火)】

おしらせ

2月7日発売の福岡伸一氏対談集『動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト』に玄侑との対談「無常の世では『揺らぐ』ことが強さである」が収録されています。

書名:動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト
発売日:2014年2月7日(金)
出版社:木楽舎
価格:1500円+消費税
判型:四六判上製
ページ数:224ページ
ISBN:9784863240711
Cコード:C0095

【更新日:2014年2月14日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:2月17日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:和合と効率
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第22回「清新の気」を転載しました。

【更新日:2014年2月10日(月)】

エッセイ

エッセイ「日曜論壇」第56回「恵方巻き」を転載しました。

インタビュー

2月10日発売の「月刊福祉」にインタビュー記事「人は自然とともに生きる〜東日本大震災から3年を経て」が掲載されています。
定価:1,020円

【更新日:2014年2月7日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:2月10日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:東天紅
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年2月6日(木)】

書評

一条真也氏の新ハートフル・ブログに『日本人の心のかたち』の書評が掲載されています。

書評

夕刊フジに『日本人の心のかたち』の書評が掲載されました。

【更新日:2014年1月31日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:2月3日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:鬼はどこ
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

講演会

講演会一覧を見る

全国看護セミナー主催講演会「相補性から全体性へ」
日時:2月1日(土) 10:00〜12:30
場所:沖縄県看護研修センター(沖縄県島尻郡南風原町字新川272番地17)
受講料:8,000円(税込)
申込:全国看護セミナーコールセンター TEL:0436-55-1915
内容:医療者、看護職の方を対象としたセミナーでの講演会です。

小説

2月7日発売の「文學界」3月号に、短編小説「東天紅」が掲載されます。

【更新日:2014年1月30日(木)】

講演会

講演会一覧を見る

第12回 あだたら万遊博特別講演会「秘すれば花」
日時:3月3日(月) 13:30〜15:00
場所:ながめの館 光雲閣(福島県二本松市岳温泉1-85)
入場:無料

【更新日:2014年1月24日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:1月27日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:さすらいの仏教語
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年1月20日(月)】

講演会

講演会一覧を見る

企画公演 復興と文化
日時:3月13日(木) 18:00開演
場所:国立能楽堂(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)
内容:狂言と能に先立ち、「『文化の力』〜たとえば東天紅をめぐって〜

と題して講演を行います。

購入:電話・インターネット予約開始 2014年2月9日(日)

窓口販売開始 2014年2月10日(月)

詳細はこちら

おしらせ

文藝春秋2月号「バラ色の未来か、転落の悪夢か『20年後の日本』への50の質問」に「日本人の死し方はどこまで変わるか」が掲載されています。

【更新日:2014年1月17日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:1月20日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:きのえうま
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2014年1月7日(木)】

講演会

講演会一覧を見る

第699回浅草寺仏教文化講座
日時:2月24日(月) 13:00開場
場所:新宿明治安田生命ホール(新宿駅西口)
内容:第1講座(午後2時)経済学の視点からみたお寺の将来像

    慶應義塾大学商学部教授 中島隆信氏
第2講座(午後3時)日本人の心のかたち
    作家・福聚寺第三十五世住職 玄侑宗久

入場:無料
申込:不要

講演会

講演会一覧を見る

JTフォーラム 〜ひとのときを、想う。〜
日時:2月20日(木) 13:00開場・13:30開演
場所:城山観光ホテル(鹿児島市新照院町41の1)
内容:講演(1)「明日を素敵に生きるには」安藤和津氏(エッセイスト)、

講演(2)「日本人の心のかたち」玄侑宗久(作家・僧侶/日本ペンクラブ会員)
講師サイン入り著書プレゼント

定員:350人(応募者多数の場合は抽選。招待券の発送をもって発表に代える)
応募:はがき、またはファクスに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、職業、

電話番号を明記し、
〒890-8603(住所不要)南日本新聞社事業部「JTフォーラム」係
電話=099(813)5052 ファクス=099(813)5087 
Eメール jtforum@373news.comでの応募も可。2月6日必着。

【更新日:2014年1月10日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:1月13日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:なぜ忙しいのか
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:1月7日(木)】

エッセイ

かまくら春秋社の「星座」1月号に掲載された「アッパレ お国ことば〜福島・三春町(2)エンガ見た!」を転載しました。

エッセイ

1月4日の東京新聞に「うゐの奥山」第22回「清新の気」が掲載されました。

ブログ

ブログ「雪月花」を更新しました。

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第21回「食材偽装とブランド信仰」を掲載しました。

【更新日:2014年1月3日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:1月6日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:おとしだま
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

2017年2016年2015年2014年2013年2012年以前
前に戻るup