[41]四雁川流景 b3
[40]阿修羅
[39]観音力
[38]息の発見

[37]テルちゃん b3
[36]般若心経で救われるか
[35]<問い>の問答
[34]龍の棲む家
[33]仏弟子の世間話
[32]わたしを超えて いのちの往復書簡
[31]現代と仏教

[30]極上掌篇小説 b3
[29]慈悲をめぐる心象スイッチ
[28]私だけの仏教
[27]現代語訳 般若心経
[26]サンショウウオの明るい禅
[25]マンガ仏教入門

[24]お坊さんだって悩んでる b3
[23]ベラボーな生活

[22]心の力 b3
[21]自燈明
[20]禅語遊心

[19]祝 福 b3
[18]やおよろず的 
[17]なぜ、悩む! 

[16]禅と脳 b3
[15]仏教・キリスト教 死に方・生き方
[14]死んだらどうなるの?

[13]脳と魂 b3
[12]実践!「元気禅」のすすめ

[11]リーラ 神の庭の遊戯 b3

[10]禅的生活 b3
[09]あの世 この世
[08]まわりみち極楽論

[07]アミターバ b3
[06]御開帳綺譚
[05]化蝶散華

[04]アブラクサスの祭 b3
[03]中陰の花
[02]水の舳先
[01]朝顔の音
書評トップへ→
top

[24]『お坊さんだって悩んでる』
刊行日 2006年10月10日(11月号)
書 名 「Voice」(ボイス)
出版社 PHP研究所
内 容 Book Street 「この著者に会いたい」(インタビュー)内で紹介されました。
本文→

刊行日 2006年10月1日(11月号)
書 名 「正 論」
出版社 産經新聞社/扶桑社
内 容 「読書の時間」コーナーに短い書評掲載。
「ここに扱った問題は、お坊さんだけではなく、私たち自身に共通する問題なのだと、はたと気付くのである。」

刊行日 2006年9月28日(10月号 No.33)
書 名 「毎日が発見」
内 容 「玄侑さんが全国のお坊さんからの悩みに応えた、雑誌『寺門興隆』の連載に加筆・修正したもの。葬儀やお墓、法事などお寺とのつきあい方がわかります。」

刊行日 2006年9月11日(9月22日号)
書 名 「週刊朝日」
内 容 「週刊図書館」(107p)に短い紹介文。
「一見煩悩とは無縁に見えるお坊さんが、思い惑う姿は、どこか滑稽でホッとする。」

刊行日 2006年8月28日
書 名 「夕刊フジ」
内 容 「知られざる僧侶の悩みの数々」
本文→

刊行日 2006年8月27日 朝刊
書 名 「朝日新聞」
内 容 「読書」“話題の本棚”
備 考 朝日新聞の書評は、新聞掲載日から数日遅れで、asahi.com BOOKにてご覧になれます。
「お布施の値段は?などという生々しい問いへの答えが、なぜか人生論、仏教入門になっている不思議」

放送日 2006年8月10日
番組名 「おはようパーソナリティ道上洋三です」
内 容 番組の中で、『お坊さんだって悩んでる』が紹介されました。
放送予定 大阪ABCラジオ 午前6時半〜9時放送

刊行日 2006年8月7日 9月号
書 名 「GLAMOROUS」(グラマラス)
出版社 講談社
執筆者 菊地 陽子
内 容 (266p)GLAMOROUS CONCIERGE(書籍の紹介コーナーNew Book Selection)にて、「世の中のあらゆる問題への健全な見方が身につく、かも。」

刊行日 2006年8月8日 夕刊
書 名 「読売新聞」
内 容 いぶにんぐスペシャルTuesday「旬の一冊」に短い紹介文。
「ややこしい現代を生き抜くための道しるべとなる人生問答集。」
新刊書籍プレゼント企画と共に掲載されました。

刊行日 2006年8月6日 朝刊
書 名 「読売新聞」
内 容 読書欄「文庫新書」に短い紹介文。
「煩悩とは無縁に見えるお坊さんが、思いと惑う姿にどこかホッとする。」

刊行日 2006年7月30日 朝刊
書 名 「北海道新聞」
内 容 サイト上で閲覧可能。(「ほん」の7月30日の書評)

刊行日 2006年8月号
書 名 「本の話」(文藝春秋PR誌)
出版社 文藝春秋
執筆者 赤瀬川原平(作家)
内 容 「悩み解決のトライアスロン」
本文→

刊行日 2006年7月18日 8月1日号
書 名 「女性自身」
出版社 光文社
内 容 【書評+インタビュー】
「サプリな本屋さん」(読めば読むほど健やかにアタマと心の栄養補給)
『サプリ本の効能』(この本を読むと?)

刊行日 2006年7月18日発売(7月28日号)
書 名 「週刊朝日」
出版社 朝日新聞社
内 容 「週刊図書館」(91p)短い紹介文。
「禅の常にあなたの常識が揺さぶられること、間違いなし。」

[23]『ベラボーな生活』
刊行日 2006年9月1日発売(10月号)
書 名 月刊「ゆうゆう」
出版社 主婦の友社
内 容 YOU YOU INFORMATION BOOKS
b3
本文→

刊行日 2006年7月10日発売(7月22日号・No.2386/29)
書 名 「週刊現代」
出版社 講談社
執筆者 池田 晶子(文筆業)
内 容 「現代ライブラリー( GENDAI Library)」「無理と不合理にひたすら耐えて己に目覚める仰天修行の数々」(126p)

刊行日 2006年7月4日 7月18日号
書 名 「TOKYO1週間」No.325
出版社 講談社
内 容 「ブック&コミック」「必読―実用&ノンフィクション」の一冊に選ばれ紹介されています。「禅道場の常識は世の非常識か」「トイレを舐めろ」と指導する先輩僧、自分をおだてる能力の開発……。禅道場の中で日々繰り広げられる厳しい修行の数々を軽妙に描くエッセイ。(135p)

刊行日 2006年7月6日 7月13日号
書 名 「週刊文春」
出版社 文藝春秋
内 容 【書評+インタビュー】
「文春図書館」の「著者は語る」(インタビュー)のコーナーに掲載。(135p)
本文→

刊行日 2006年7月3日 7月14日号
書 名 「週刊ポスト」
出版社 小学館
内 容 Post Book Review「話題の新刊はこれだ!」(140p)
本文→

刊行日 2006年7月5日 夕刊 
書 名 「日本経済新聞」
内 容 文化面「エンジョイ読書」に短い紹介文が掲載されました。
本文→

刊行日 2006年6月27日 7月11日号
書 名 「週刊女性」第50巻26号
出版社 主婦と生活社
内 容 本誌のイチオシ!1週刊が楽しくなる「今週の新刊BEST3」(137p)
世間から見たら非常識かもしれない「禅の常識」があなたの常識を揺さぶり、『楽に元気に生きる』ための考え方を示唆してくれる。

前に戻るup