第4回 生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー 作品募集(2020年5月25日)

「第4回 生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー」のエッセー部門審査員を務めます。
応募規定は下記関連リンクより公式サイトをごらんください。
締め切りは10月7日です。

フォト部門
「親子」「笑顔」をテーマに生命の尊さ、大切さを感じさせる写真を募集します。人間、動物、自然など被写体は自由です。学生のみなさんが応募しやすくするために、「小中高生の部」も新設しました。
エッセー部門
病気やけがをした時の思い出、介護や生命の誕生にまつわる話、医師や看護師、患者との交流など、医療や介護に関するエピソード、お世話になった医師や看護師ら宛てに送ったという想定の「感謝の手紙」などを募集します。
※小学生の部では、「家族や自分が病気やけがをした時の話」「兄弟姉妹が生まれた時の話」「家族や自分が健康のために心がけていること」などを募集します。身近な生き物の話にまつわるエピソードも可能です。

関連リンク

トップへ戻ります