1. Home
  2. /
  3. 書籍
  4. /
  5. 御開帳綺譚

御開帳綺譚

紙書籍



出版社
文藝春秋 
出版社URL
発売日
2002年11月6日
価格
1238 円+税※価格は刊行時のものです。
ISBN
9784163213903 
Cコード
 
ページ
189 ページ
内容

21年ぶりにご開帳になるお薬師さまは、本物なのか?
21年ぶりのご開帳の準備に追われる主人公が、「あれは偽者だ」と言われ困惑する。誰の記憶が正しいのか? 芥川賞作家の短篇集
人工透析の苦痛に耐え、病と共に生きる女性の孤独、夫婦の愛を描く「ピュア・スキャット」も併録。


関連リンク

この本の感想をお寄せください

他の書籍

タグ: 小説, 御開帳綺譚

トップへ戻ります