新刊・近刊

泣いたあとは、新しい靴をはこう。  10代のどうでもよくない悩みに作家が言葉で向き合ってみた

泣いたあとは、新しい靴をはこう。 10代のどうでもよくない悩みに作家が言葉で向き合ってみた
2019年12月11日 発売 1500円+税

【文庫】荘子と遊ぶ 禅的思考の源流へ
2019年8月8日 発売
からだ、こころ、いのち 動作法と禅からの見方
2018年11月9日 発売
憲法についていま私が考えること
2018年9月21日 発売
禅とジブリ
2018年7月4日 発売
マインドフルネス・レクチャー 禅と臨床科学を通して考える
2018年3月31日 発売
竹林精舎
2018年1月4日 発売
玄侑宗久講演録 生きる極意、しあわせ(仕合せ)の作法
2016年12月31日 発売
やがて死ぬけしき 現代日本における死に方・生き方
2016年8月26日 発売

エッセイ(ランダム表示)

虫愛づる科学者

2019年11月5日

 昔から、格好いい方だと思ってきた。最初はテレビに出ていた白衣姿やその美貌の影響が大きかったかもしれない。「生命科学」という素敵な言葉も、中村先生の肩書きで初めて知ったような気がする。  最初にお目にかかったのは二〇〇六 […]

続きを読む…

続きを読む(新しいタブで表示します)

雲水と入道

2009年9月28日

 禅の修行者のことを、昔から雲水という。行雲流水の略で、行く雲や流れる水のように滞ることなく自由に求道の旅をすることから名づけられたらしい。  滞らない、というのは、守るべきものや所有するものがないということだ。全くない […]

続きを読む…

続きを読む(新しいタブで表示します)

門中(むんちゅう)のこと

2015年3月31日

 二月初旬に講演のため、沖縄本島へ出かけた。いつも沖縄に行くと思うことだが、向こうのお墓は凄い。  およそ八百年前に中国の福建省や雲南省辺りから伝わったとされる「亀甲墓」を初め、屋根型になった「破風墓」、自然の崖などを利 […]

続きを読む…

続きを読む(新しいタブで表示します)
トップへ戻ります