1. Home
  2. /
  3. おしらせ

お知らせ


第18回 こころの好縁会 延期のおしらせ

(2021年5月12日)

5月30日(日)に予定していた「第18回 こころの好縁会」が、7月11日(日)に延期となりました。 場所、時間などの変更はありません。 […]

続きを読む…


東京新聞夕刊「文芸時評 震災10年の作品」にて『火男おどり』紹介

(2021年4月15日)

3月24日の東京新聞夕刊「文芸時評 震災10年の作品(伊藤氏貴氏執筆)」にて、玄侑の『火男おどり』が「最も落ち着いてしんみりと読めた」と紹介されています。 […]

続きを読む…


「福島浜通りの震災・原発文学フォーラム」の記事が福島民報に掲載

(2021年4月5日)

4月3日にいわき市で行なわれた「福島浜通りの震災・原発文学フォーラム」の記事が福島民報に掲載されました。 […]

続きを読む…


「第18回 こころの好縁会」の詳細が決定

(2021年3月26日)

「第18回 こころの好縁会」の詳細が決定しました。 詳しくはこちらをごらんください。 […]

続きを読む…


日本農業新聞にて『しあわせる力』から要旨引用

(2021年3月25日)

日本農業新聞の「四季」欄2021年3月23日「〈世界幸福度ランキング〉で日本が振るわない」にて、玄侑の『しあわせる力』から要旨引用されています。 […]

続きを読む…


お詫び

(2021年3月24日)

 4月3日、いわきのアリオス(芸術文化交流館)で予定されていた「文学フォーラム(3.11から10年、震災・原発文学は命と寄り添えたか)」ですが、一身上の都合で出席が叶わなくなりました。深く深くお詫び申し上げます。  むろ […]

続きを読む…


ALL REVIEWSに『「陽」 HARU Light & Letters: 3.11 見ようとすれば、見えるものたち。』の解説掲載

(2021年3月5日)

活字メディア(新聞、週刊誌、月刊誌)に発表された書評を再録するサイトALL REVIEWSにて、『「陽」 HARU Light & Letters: 3.11 見ようとすれば、見えるものたち。』に執筆した解説を […]

続きを読む…


河北新報にインタビュー掲載

(2021年3月3日)

3月8日(月)の河北新報に「いま読むべき5冊」というインタビュー記事が掲載されます。 […]

続きを読む…


写真集「『陽』 HARU Light and Letters 3.11 見ようとすれば、見えるものたち。」に解説執筆

(2021年2月18日)

3月上旬に草思社より発売される写真集「『陽』HARU Light&Letters 3.11 見ようとすれば、見えるものたち。」に解説を執筆しました(解説の一部は帯文にも使われています)。 写真:平林克己 文:横 […]

続きを読む…


集英社「すばる」2021年4月号に短編掲載

()

2021年3月6日発売の集英社「すばる」2021年4月号に短編「火男おどり」(42枚)が掲載されます。 […]

続きを読む…


福島民報にインタビュー掲載

(2021年2月12日)

2月12日の福島民報にインタビュー記事が掲載されています。 […]

続きを読む…


「第4回 生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー」の審査結果発表

(2021年2月10日)

「第4回 生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー」の審査結果が発表されました。 リンク先にて受賞作品と審査員からのひとことをご覧いただけます。エッセー部門に玄侑のコメントも掲載されています。 2月10日の読売 […]

続きを読む…

1 2 3 5
トップへ戻ります