1. Home
  2. /
  3. イベント

催し


こころの好縁会(最終回)

2022年10月16日 
13:00開演
岐阜グランドホテル
岐阜県岐阜市 648

講座の前後で書籍を販売します。 東日本大震災・復興支援の「三春町物産展」を同時開催します。 JR岐阜駅と岐阜グランドホテル間の専用シャトルバスを運行します。 感染症対策としてソーシャルディスタンスを確保するため、入場者定 […]

続きを読む… from こころの好縁会(最終回)


玄侑宗久が語る「めでたい生活」

2022年6月23日 
13:30開演
朝日カルチャーセンター名古屋教室
名古屋市中区栄 3-4-5

日本人は、本来「芽が出そう(芽出たい)」という言葉を「愛でたい」に置き換えました。 「めでる」が他動詞になり、「たい」が自発から願望の助動詞に変化したことに注意しなくてはいけません。 コロナ禍での「めでたい生活」とは何な […]

続きを読む… from 玄侑宗久が語る「めでたい生活」


第20回あだたら万遊博 おかみと過ごすひな祭り 特別講演会

2022年3月7日 
13:30開演
ながめの館 光雲閣
福島県二本松市岳温泉1-85

2022年3月5日~8日に開催の「第20回あだたら万遊博 おかみと過ごすひな祭り」にて、特別講演会に登壇します。 […]

続きを読む… from 第20回あだたら万遊博 おかみと過ごすひな祭り 特別講演会


3.11から10年、震災・原発文学は命と寄り添えたか【ビデオメッセージでの参加になります】

2021年4月3日 
13:00開演
いわき芸術文化交流館アリオス中劇場
福島県いわき市平字三崎1-6

玄侑宗久はこの催しの第2部へ参加する予定でしたが、都合によりビデオメッセージの上映となります。 詳しくはこちらをごらんください。 東日本大震災・東電福島第一原発事故10周年を迎えて 福島浜通りから震災文学・原発文学はいか […]

続きを読む… from 3.11から10年、震災・原発文学は命と寄り添えたか【ビデオメッセージでの参加になります】


対談シリーズ2020 匠の技 ~文明の流れと日本~

2020年12月4日 
15:00開演
Zoomにてオンライン開催


対談のお相手は近藤誠一氏(一般社団法人 TAKUMI- Art du Japon代表理事、元文化庁長官)です。 […]

続きを読む… from 対談シリーズ2020 匠の技 ~文明の流れと日本~


玄侑宗久講演会「仏教法話 なりゆきを生きる」

2020年10月13日 
13:00開演
NHKカルチャーいわき教室
福島県いわき市平小太郎町3−4

「なりゆきを生きる」と覚悟し、すべてを受け容れることで、心が自在に動き出す。「守るべき自己」に縛られずに、状況に身を委ねる生き方についてお話しします。 ■ 新型コロナウイルス対策のため受講される方には「マスク着用」「手指 […]

続きを読む… from 玄侑宗久講演会「仏教法話 なりゆきを生きる」


玄侑宗久講演会「なりゆきを生きる」

2020年11月25日 
10:00開演
NHKカルチャー郡山教室
福島県郡山市麓山1-5-21

「なりゆきを生きる」と覚悟し、すべてを受け容れることで、心が自在に動き出す。「守るべき自己」に縛られずに、状況に身を委ねる生き方についてお話しします。 ※本講演は満席となりました。キャンセル待ち登録を受け付けています。 […]

続きを読む… from 玄侑宗久講演会「なりゆきを生きる」


第18回 こころの好縁会

2021年7月11日 
13:00開演
岐阜グランドホテル
岐阜県岐阜市 648

開催日が7月11日に変更になりました。 講座の前後で書籍販売します。 東日本大震災・復興支援の「三春町物産展」を同時開催します。 JR岐阜駅と岐阜グランドホテル間の専用シャトルバスを運行します。 感染症対策としてソーシャ […]

続きを読む… from 第18回 こころの好縁会


ワタリウム美術館 大拙を体験する2020

2020年10月10日 
19:00開演
ワタリウム美術館
東京都渋谷区神宮前3丁目7−6

※2020年10月10日にリモート講演での開催が決まりました。 禅をZENとして、海外に広く知らしめた鈴木大拙。大拙の教えを受け、禅への傾倒で知られるジョン・ケージの無の概念、さらに日本において、大拙に教えを受けた柳宗悦 […]

続きを読む… from ワタリウム美術館 大拙を体験する2020


石田智子展「雑華zouke ありのままに」

2020年3月1日~2020年4月19日
9:30開演
郡山市立美術館
福島県郡山市安原町字大谷地 130-2

石田智子は、紙撚(こより)を幾層にも重ね合わせて独自の世界を表出する美術作家です。彼女が作り出す幻想的な作品は、国内外で高い評価を得ています。 お寺に嫁いだ石田は、そこでの膨大な仕事を日々こなすなかで、紙撚による作品制作 […]

続きを読む… from 石田智子展「雑華zouke ありのままに」


【中止】『社会のしんがり』出版記念講演会 市民と考える「困窮との闘い方」

2020年3月23日 
13:30開演
毎日ホール
東京都千代田区一ツ橋1丁目1−1

※本催しは中止となり、全労済協会Youtubeチャンネルにて「『社会のしんがり』出版記念対談~慶應義塾大学教授 駒村康平氏と芥川賞作家 玄侑宗久氏が社会のしんがりについて語り合う」が公開されました。下記リンクよりご覧くだ […]

続きを読む… from 【中止】『社会のしんがり』出版記念講演会 市民と考える「困窮との闘い方」


六田知弘写真展「仏宇宙」開催記念トークショー

2020年2月15日 
18:45開演
相田みつを美術館
東京都千代田区丸の内3の5の1

前期:2月11日(火・祝)~3月15日(日)「みほとけのかたち―日本」 後期:3月17日(火)~4月19日(日)「みほとけのかたち―アジア」 美術館開催案内より お二人は、2016年の六田さんの個展に玄侑さんが寄稿文を執 […]

続きを読む… from 六田知弘写真展「仏宇宙」開催記念トークショー

1 2 3 5
トップへ戻ります