わたしを超えて いのちの往復書簡

紙書籍



著者
岸本葉子・玄侑宗久 
出版社
中央公論新社 
出版社URL
発売日
2007年2月10日
価格
1400 円+税
ISBN
9784120038020 
Cコード
C0095 
ページ
233 ページ
内容
ご自身もがんを体験し、がん患者サポートや医療雑誌でも多数執筆されているエッセイストの岸本葉子さんと玄侑宗久との1年にわたる往復書簡です。
般若心経、不動智神妙録、ユング、量子論など縦横無尽に、互いの思いを綴り合いました。
もくじ
念入りな飛翔―はじめに ………玄侑宗久
秘密への扉
渾沌にかえる
背反する態度
一瞬に止まらない
イメージ療法
関係性の中で
瞑想入門
「頭ごなし」の世界
「思」との格闘
言葉を捨てる
理知の抵抗
陀羅尼を唱える
「名づけ」の功罪
いのちからの声
わたしの介入
もうひとつの智慧の儀式
暗誦するということ
「不思議」を味わう
空の体験へ―般若心経
滅法な自然
奇跡と心
開かれた系
因果律を離れて
放心を具える
心とからだの風通し
霊性への目覚め
「わたし」を超えて―おわりに……岸本葉子
大いなる余白―おわりに……玄侑宗久

  • iBooks
  • 紀伊國屋書店
  • kindle
  • コミックシーモア
  • セブンネット
  • Bookwalker
  • Booklive!
  • 楽天kobo
  • この本の感想をお寄せください

    他の書籍

    トップへ戻ります