「いのち」のままに 心の自由をとりもどす禅的瞑想法

紙書籍



出版社
徳間書店 
出版社URL
発売日
2014年7月29日
価格
1300 円+税
ISBN
9784198638252 
Cコード
 
ページ
221 ページ
内容
生きることが苦しいあなたへ
何も考えない時間をつくることで、人間本来の「いのち」をとりもどす。
思い悩むことなく、「いのち」のままに生きる心地よさを実感してください。
------
人間本来の生命力ともいうべき「いのち」をとりもどすことを目的にした瞑想法を紹介。著者が考案した大乗仏教に根差した日本人のための瞑想法。独自の呼吸法や「考えない葦瞑想」「変形阿字観」などの瞑想を行なうことで、思い悩むことなく「いのち」のままに生きる心地よさを実感できます。
巻末には、現代版・白隠禅師の「内観の秘法」、考えていないときの脳の状態がわかる『「いのち」が昂まるフェアリーブレイン活性確認シート』を収録。
もくじ
帯裏
瞑想と心
世界は心でつくられる
体の声を聴く
身心一如で自分と出逢う
瞑想のすすめ
瞑想の原理
禅的瞑想の実践
現代版「内観の秘法」掲載

この本の感想をお寄せください

他の書籍

トップへ戻ります