泣いたあとは、新しい靴をはこう。 10代のどうでもよくない悩みに作家が言葉で向き合ってみた

紙書籍



著者
44名の作家が執筆しています 
出版社
ポプラ社 
出版社URL
発売日
2019年12月11日
価格
1500 円+税
ISBN
9784591164839 
Cコード
 
ページ
199 ページ
内容
「親友を裏切ってしまった」
「校則って理不尽じゃないですか?」
「お金がなくても成績を上げる方法はありますか?」

ままならない人間関係、経済的な苦しさなど、
いま、逆境のただなかにいるティーンの悩みに、
ペンクラブ作家が言葉をもって向き合います。

森絵都、令丈ヒロ子、冲方丁、俵万智、
ドリアン助川、阿川佐和子、茂木健一郎ら44名による、
本気の人生相談!

■ドリアン助川さんからのメッセージ(まえがき)
この本に収められた作家や翻訳家たちの言葉は、
少々辛辣だったり、
あるいは自由奔放に過ぎると感じられるかもしれません。
納得のいかない意見もあるでしょう。
でも君はたぶん、
世界が一新されるような言葉にこの本のなかで出会うはずです。
それは、地平線の向こうまで歩いていくための、
君の新しい靴なのです。
さあ、泣いたあとは新しい靴をはこう。
新たな風景に出会う君の旅は、今日これからも続きます。

■森絵都さんからのメッセージ(あとがき)
あなたが真剣に受けとめようとしたとき、
その言葉は、あなたのための言葉になります。
あなたの心にぴたっとはまれば、
今後の人生を歩んでいく上での「お守り」にもなり得ます。
もちろん、あなたは受けいれないかもしれない。
自分とは違う、と思うかもしれない。
そのときは、どこがどう違うのか考え、
自分自身を見つめ直すチャンスにしてください。
本気で心をぶつければ、相手も本気で返してくれる――
縁あってこの本を手にしてくれたあなたが、
少なくとも、それだけは感じてくれますように。
そして、この先、あなたが本当に困ったとき、
まわりの誰かに相談する勇気を出してくれますように。

玄侑が2項目に執筆しています。
もくじ
新しい靴はどこにある?――まえがきにかえて(ドリアン助川さん)

第一部 自分のことに悩んだとき
一、カラダのこと
二、ココロのこと

第二部 人間関係に悩んだとき
三、学校のこと
四、恋愛のこと
五、家族のこと

第三部 将来に悩んだとき
六、お金のこと
七、進路のこと

それはあなたの中にある――あとがきにかえて(森絵都さん)

この本の感想をお寄せください

他の書籍

トップへ戻ります