現代語訳 般若心経(上城様 41才 香川県 男性)

「現代語訳般若心経」を読んだのは、昨年末に四国お遍路29番札所までの旅をして、1月から、森本和夫氏の「正法眼蔵」を75巻まで読んだ後、「正法眼蔵」に2カ月近くかかりましたがドグマ的なものが何も残らない凄い思想書でした。「ただ単に生きているだけで幸せだ」と思いました。玄侑訳「般若心経」は素晴らしい!ソクラテス「無知の知」ヘーゲル「絶対知」フロイト「エス」ラカン「空無の主体」ヴェイユ「真空」デカルト「神」ドウルーズ「生成流動」親鸞「アミダ」そのようなものが、般若波羅蜜と阿耨多羅三藐三菩提のレベルで見事に描き出されていて、読むだけで自己が解体・再生され元気になります。うーん「仏教最勝」ですね。しかも、科学との対比やイラスト入りで、抹香臭くないところがお見事です。般若心経という短いお経の凄さを実感。カウンセラーをやっていますが「玄侑訳般若心経」を何時も座右の書とし、これからは毎朝般若心経を唱えます。「修証は無きに非ず染汚する事を得ず」感謝。玄侑さんの益々のご活躍を期待しております。

書籍情報



題名
現代語訳 般若心経
出版社
筑摩書房
出版社URL
著者・共著者
挿絵・川口澄子
発売日
2006/9/6
価格
780円(税別)
ISBN
9784480063199
Cコード
C0215
ページ
224
当サイトURL

タグ:

トップへ戻ります