【延期】ワタリウム美術館 大拙を体験する2020


※7月28日実施予定の玄侑の講演が延期となりました。新しい日程は決まり次第おしらせいたします。

禅をZENとして、海外に広く知らしめた鈴木大拙。大拙の教えを受け、禅への傾倒で知られるジョン・ケージの無の概念、さらに日本において、大拙に教えを受けた柳宗悦の民藝。以後の芸術全体に影響を与えつづける彼らの周辺を中心に、大拙とは、禅とは、芸術とは、――を、みなさんと一緒に考えてゆきたいと思います。

日程

2020年2月21日(金) 斎藤環氏 演題 マインドフルな対話は可能か
2020年3月19日(木) 土井善晴氏 演題 食事と民藝
2020年6月19日(金) 安藤礼二氏 演題 「無(Nothing)」について:大拙とケージの創造的な交錯
【延期】玄侑宗久 演題 「華厳(けごん)」という見方
期間中に4回の講演会を実施。時間はいずれも19:00から21:00です。

詳細

玄侑演題
日時
未定
場所
ワタリウム美術館(東京都渋谷区神宮前3丁目7−6)
定員
申込
問合
ワタリウム美術館 03-3402-3001
主催・共催・後援

関連リンク

会場地図

トップへ戻ります