1. Home
  2. /
  3. 東京オリンピック

都合よく利用された被災地
(インタビュー・ 2021/7/21 )

 「復興五輪」という言葉はもう使わないでいただきたい、というのが正直な思いだ。  この国の政治家たちは、五輪招致・開催のために、あらゆるものを都合よく利用してきた。最初に利用されたのが東日本大震災の被災地だ。「復興五輪」 […]

続きを読む…


まるで刹那的な祝祭 撤退は今が最後の機会
(エッセイ・ 2021/4/19 )

新型コロナウイルス感染拡大で、東京五輪の聖火リレーは大阪府内の公道での走行が中止された。松山市や沖縄本島でも同様の処置が取られるなど混乱の中、五輪開幕へ向かう日本。福島県在住の僧侶で芥川賞作家、玄侑宗久さんが寄稿した。 […]

続きを読む…

トップへ戻ります