購買部 ご利用案内 お問い合せ

今後の催し

おしらせ

【更新日:2016年6月27日(月)】

催し

講演会一覧を見る

未来の祀(まつ)りふくしま
東日本大震災の犠牲者を鎮魂し、東京電力福島第1原発事故からの福島の再生を願うイベント未来の祀(まつ)りふくしまが8月27・28日に福島市で開かれます。
27日14時より和合氏の司会、作家の柳美里氏、社会学者の開沼博氏、批評家の若松英輔氏、玄侑が福島の復興やまちづくりについて語り合う「ふくしまにまなぶ ふくしまでまなぶ」を市内で開催します。
>>未来の祀(まつ)りふくしま公式サイト
>>毎日新聞の記事

おしらせ

中日新聞東海本社編集発行35周年記念「こころの好縁会」in浜松の記事が中日新聞に掲載されています。

【更新日:2016年6月24日(金)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第51回「あさ」を転載しました。

おしらせ

6月22日の福島民友にインタビュー「『5年の歴史』編へ識者の意見【番外編 下】」が掲載されています。

エッセイ

琉球新報掲載のエッセイ「踊りだした人々」を転載しました。

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月27日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:「みずから」と「おのずから」
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年6月22日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

中日新聞東海本社編集発行35周年記念「こころの好縁会」in浜松
日時:2016年6月26日(日) 13:30開場 14:00〜17:00
場所:アクトシティ浜松コングレスセンター3階 31会議室 静岡県浜松市中区板屋町111-1
聴講料:3000円
聴講券発売所:静岡県内の中日新聞販売店(一部店舗除く)、浜松中日文化センター、チケットぴあ、サークルK・サンクス、セブン−イレブン
問い合わせ:浜松中日文化センター 0120-435-006[受付時間]月〜土曜日 午前10時〜午後7時30分、日曜日は午後3時まで
浜松中日文化センター内「こころの好縁会in浜松」係

内容:
第一部 玄侑宗久講演「鶴と亀の生き方」 姜尚中さん講演「漱石の言葉」
第二部 玄侑、姜さん、小出宣昭中日新聞社長による鼎談 「情報のなかで生きる」

【更新日:2016年6月17日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月20日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:公益
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年6月10日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月13日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:背中と腹
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年6月3日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:6月6日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:迂闊(うかつ)謝り
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年6月1日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

大白隠展特別講演
日時:2016年6月18日(土) 14:30〜16:50
場所:東北歴史博物館 宮城県多賀城市高崎1-22-1
演題:芳澤勝弘先生「白隠禅画をよむ」 玄侑宗久「無二無三の道」
聴講料:無料(大白隠展観覧には通常の入館料が必要です)
申込:不要です

講演とあわせて、芳澤先生と玄侑の対談があります。
開館時間の都合上、講演後の作品鑑賞が出来ません。あらかじめ展示をご覧頂きますようお願い致します。
>>大白隠展ブログ

【更新日:2016年5月27日(金)】

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月30日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:芋蔓(いもづる)
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年5月25日(水)】

講演会

講演会一覧を見る

2016年姫路文学館夏季大学
日時:2016年6月27日(月) 13:30〜15:00
場所:姫路市市民会館大ホール 兵庫県姫路市総社本町112
演題:無常を生き抜く(第2講)
受講料:4,000円(全4回通し)
定員:800名(定員になり次第締め切り)
申込:2016年姫路文学館夏季大学案内ページをご覧下さい

全4回の講座です。玄侑は第2講に登壇します。
受講料は4回通しの金額です。

第1講は6月14日(火)藤原正彦氏「星の数とイモ虫の数」、第3講は7月2日(土)夏井いつきさん「俳句が日本を元気にする!」、第4講は7月19日(火)高橋順子さん「車谷長吉という人」です。
>>2016年姫路文学館夏季大学

【更新日:2016年5月23日(月)】

エッセイ

エッセイ「うゐの奥山」第50回「ビッグデータ」を転載しました。

おしらせ

福島民報に「昨年度6事業に636万円を支援 たまきはる福島基金 」の記事が掲載されています。

【更新日:2016年5月20日(金)】

おしらせ

先日、サンガの編集部から面白い「坐布」をいただいた。 坐禅といえば、最終的にはどこでも束の間でもできるようになるのが理想だが、やはりどんな環境も同一化してくれる補助具は嬉しい。これはちょっといい。
ご興味のある方はお試しになってみてください。

サンガ・オリジナル坐布、発売元による売り言葉は次のとおり。

・中身がパンヤではなく、籾殻です。
・外にそのまま持ち運びできる取っ手が付いています。
・生地、柄の種類が豊富で、いろいろ選べます。
・ポケットが付いて小物が入れられます。
・外側と中味がセパレートできて、汚れたら洗濯できます。(生地によっては縮むことがあります)

正直なところ、持ち運び用の把手やら、小物が入れられるポケットなどは無意味だと思うが、中が籾殻であることによる坐り心地の良さと、洗濯できるというのがいい。
以下のサイトよりお求めになれます。

Samghaオンラインショップ サンガ瞑想用坐布
http://www.samgha-ec.com/SHOP/322222.html

玄侑宗久 拝

ラジオ

番組:全開朝ゼミ 日日是好日
日時:5月23日(月) 8:20〜8:26
放送局:ラジオ福島
テーマ:お経とうぐいす
>>ポッドキャストで過去の放送を聴けます。

【更新日:2016年5月16日(月)】

エッセイ

5月15日の朝日新聞読書欄「ひもとく」に掲載のエッセイ「被災地で読む 心ひかれた 生き物の逞しさ」を転載しました。

おしらせ

5月16日に福岡伸一先生の「知恵の学校」にて講師を務めます。
>>福岡伸一の知恵の学校
backnumber

新刊

文庫化・2月27日発売

英語版・2015年発売


1月28日発売


1月5日発売


11月19日発売


6月12日発売


携書化・2月25日発売


仏語版・2月6日発売


玄侑宗久favotter
京都花園大学
新潟薬科大学>>>

RFCラジオ福島
「深野健司朝から全開!」
毎週月曜 8:20〜26「全開朝ゼミ!」

インターネット配信


日曜論壇 福島民報に連載。
うゐの奥山 中日新聞・東京新聞・北海道新聞・北陸中日新聞に掲載。

映画「無常素描」
映画

白隠
ふくしまキッズ夏季林間学校
こおりやま文学の森
エリック京極
母から子への手紙
法光
backnumber
前に戻るup