お坊さんだって悩んでる(有村様 55才 鹿児島県 女性)
(感想文・ 2007/10/1 )

タイトルを見て、中身を読んでお坊さんの悩みも一般の自分らの悩みも似たようなものだとなと思わず頷いてしまいました。お寺やお坊さん達がとても身近に感じられました。 お葬式か法事くらいでしか身近に接することがないので、何となく […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる(辻本様 24才 宮城県 女性)
(感想文・ 2007/7/29 )

はじめまして。 『お坊さんだって悩んでる』との意外なタイトルに惹かれて購入し、自分なりに答えを考えつつ読みました。 お坊さんは俗事とか煩悩とかというモノとは異次元の住人だと思い込んでいたのですが、そうでないと知り、なんだ […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる(相原様 38才 千葉県 女性)
(感想文・ 2006/12/16 )

「犬の遺骨を先祖のお墓に入れてはいけませんか?」という相談にドキッとしました。 何年か前の自分なら「えっ?いけないの」と言っていたことでしょう。 しかし昨年父が亡くなって、仏教の世界は案外、決まりごとが多いことにびっくり […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる(永州様 56才 愛知県 男性)
(感想文・ 2006/11/11 )

13・携帯電話・・・項 貴方のご意見に賛同致します。私も大嫌いなんです。使う人の身軽さも携帯電話の存在もすべて。内容については、同感です。人間何が便利か!追求し過ぎたら味わいの無い事に成ってしまうんですよね。公衆電話で用 […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる
(インタビュー・ 2006/10/10 )

本来言葉は因果律に則らないと人の理解を得ることは難しい。 しかし、言葉という道具を使いながら、 因果の及ばない時間も書けると思いますよ。――玄侑 僧侶とは生の専門家 <「手を抜く」というのは嫌なのです>と本書のなかできっ […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる(匿名希望 女性)
(感想文・ 2006/8/31 )

昨年12月に父が亡くなり私の家も初盆になります。父のたっての願いで生まれ故郷の真言宗のお寺に墓所があり、そちらのお寺でお葬式も法事も一切お願いしていますが、なにせ、私たちの住んでいる場所は神戸。全く知らないお寺さんなので […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる(小島様 45才 群馬県 女性)
(感想文・ 2006/8/25 )

公式HP新しくなっておめでとうございます。 『お坊さんだって悩んでる』の感想 「貴方の惚れている仏教の教えを」(P175)という一文がよかったです。きらきらひかって、うれしくなってしまいました。どちらの和尚様も、そういう […]

続きを読む…


お坊さんだって悩んでる
(書籍・ 2006/7/20 )

出版社 文藝春秋
発売日 2006/7/20
価格 820円+税
ISBN 9784166605187

トップへ戻ります