【文庫】御開帳綺譚

21年ぶりにご開帳になるお薬師さまは、本物なのか? 21年ぶりのご開帳の準備に追われる主人公が、「あれは偽者だ」と言われ困惑する。誰の記憶が正しいのか? 芥川賞作家の短篇集 人工透析の苦痛に耐え、病と共に生きる女性の孤独 […]

続きを読む… from 【文庫】御開帳綺譚

御開帳綺譚

21年ぶりにご開帳になるお薬師さまは、本物なのか? 21年ぶりのご開帳の準備に追われる主人公が、「あれは偽者だ」と言われ困惑する。誰の記憶が正しいのか? 芥川賞作家の短篇集 人工透析の苦痛に耐え、病と共に生きる女性の孤独 […]

続きを読む… from 御開帳綺譚

トップへ戻ります