それとない『ご縁』の有難さ

本書は玄侑さんにとっての初めての対談集ということになります。そのタイトルの「多生の縁」という言葉には、何か特別な意味合いがこめられているのでしょうか。 「多生の縁」というのは不思議な言葉で、文字通り「多くの生」を表してい […]

続きを読む…

【文庫】多生の縁

文学、宗教、医学を究めた人々が語り合う「生きる智慧」 現役僧侶の著者が、五木寛之氏、京極夏彦氏らの作家や、医師、宗教家、学者と語らい、現代人の行き方を深く問う。 <対談者(敬称略)> 京極夏彦/山折哲雄/鈴木秀子/山崎章 […]

続きを読む…

多生の縁

文学、宗教、医学を究めた人々が語り合う「生きる智慧」 文学、宗教、哲学、医学の第一人者の皆さんと玄侑宗久の対談集です。 「生」とは?「死」とは?「21世紀とは?」 宗教にできること、できないことは? 人生を全うするために […]

続きを読む…

トップへ戻ります