「長い目」の作家の祈り

 初めて道尾さんに会ったのは、池袋だった。そのとき彼は私の講演を聴きにきた聴衆の一人で、サイン会に並んでくれた挙げ句、「ミステリーを書いています」などと控えめな自己紹介をした。  正直なところ、私はまだ彼の名前を知らなか […]

続きを読む…

トップへ戻ります